ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. CSR活動
  3. CSR経営
  4. コミュニティへの参画と発展
  5. 環境
ここから本文です。

環境

人だけでなく、地球にもやさしい社会づくりを

NECソリューションイノベータは、全国規模の清掃活動をはじめ、各地域での環境に配慮した活動を通して人と地球にやさしい社会を目指しています。地域の皆さまとのコミュニケーションを図りながら人にやさしい街づくりを進めると共に、植樹・花壇整備活動等を通して自然のいとなみを尊重した環境づくりに貢献します。

環境コミュニケーション

ピリカdeつながるおそうじ(清掃活動)

景観美化を通して地域の安全・安心な街づくりに貢献するため、定期的に独自または地域の皆さまと一緒に事業所周辺の清掃活動を行っています。また、活動の様子をソーシャルゴミ拾いアプリ「ピリカ」上で見える化しています。 当社の創立記念日である9月9日前後には、地域への感謝の気持ちを込めて全国一斉清掃キャンペーンを展開しています。期間中は社長や執行役員をはじめとした多くの社員が、各地域で部門の枠を超え清掃活動に取り組んでいます。

ピリカ企業版 NECソリューションイノベータ活動報告ページ

<地域での清掃活動例>

  • 問屋町合同清掃への協力(青森)
  • 荒川クリーンロード作戦への協力(宮城)
  • 富山クリーンロード(富山)
  • クリーンビーチいしかわinはくさんへの協力(石川)
  • 柏崎海岸清掃活動への協力(新潟)
  • 新木場清掃まつりへの協力(東京)
  • 定期清掃活動(東京・長野)
  • 富士山清掃活動(静岡)
  • 全市一斉クリーンキャンペーンなごやへの協力(愛知)
  • 美しい街づくり活動(大阪)
  • おかやま桃太郎まつり清掃活動への協力(岡山)
  • ごみゼロ・クリーンウォークへの協力(広島)
  • 伊予市森の海岸清掃活動への協力(愛媛)
  • 愛ビーチへの協力(愛媛)
  • ラブアース・クリーンアップへの協力(福岡)

生態系・生物多様性への取り組み

札幌市「茨戸川緑地」育樹活動

2016年に「さっぽろふるさとの森づくり」協定を札幌市と締結し、5年計画で、札幌市茨戸川緑地茨戸川緑地の一部分(約2,000㎡)を緑豊かな森にする活動を進めています。

  • 第1回:2016年6月25日(土)ナナカマドおよびヤマモミジ計60本の補植
  • 第2回:2017年9月30日(土)ナナカマドおよびヤマモミジ計80本の補植

長野市「全国植樹祭・県民植樹」への協力

全国植樹祭は、森林・緑に対する理解を深めるため、公益社団法人国土緑化推進機構と開催都道府県の共催により、昭和25年から開催されている国土緑化運動のメインイベントです。 2016年6月5日(日)、長野県全域を舞台に開催された「第67回全国植樹祭・県民植樹」に社員とその家族が参加しました。里親として今回の苗を種から育てた小学生と共にクワを片手に穴掘りに汗を流し、サクラ、コナラ、クリ等の植樹活動を行いました。

神戸市「緑のカーテン啓発事業」への協力

2010年から、兵庫県神戸市が推進する「緑のカーテン啓発事業」に賛同し、神戸システムセンターのビル西側壁面に夏から秋にかけて緑のカーテンを育成しています。ゴーヤ・きゅうりなどのツル性植物からなる緑のカーテンは全幅30mにもなり、ビル西側の壁面全体を覆っています。なお、窓際では室温が2~5℃低減し、節電にもつながることが確認されています。 2017年は、近隣の保育園児を招いての収穫体験イベントも実施しました。緑のカーテンや夏野菜について学んだ後、野菜の収穫を体験していただきました。

白山市「みんなで花を植えよう!」活動

1990年から、白山センター東門付近にある国道157号線沿いの花壇整備を続けています。毎年6月に2000株以上の花苗を植えるイベントを開催しており、毎回多くの社員が参加しています。夏には、満開に咲いた花々が通行人や通勤途中の人たちの心を癒してくれます。 総面積230㎡と大規模花壇ならではの花々の集団美による、道路沿いの景観美化が評価され、これまでに「花のまちづくりコンクール」「石川県花いっぱいコンクール」等への入選を果たしています。

「チャリティハーブガーデンプロジェクト」活動

新木場駅前には、ラベンダーが一面に広がるハーブガーデンがあります。2006年から、このガーデンを舞台に植える、育てる、作る、販売する、寄付するといった一連の環境・社会貢献活動を展開しています。 加工品のもとになるラベンダーが満開になる6月頃、地元の幼稚園児や地域の皆さまと一緒に、社員有志でラベンダーを摘み取っています。摘み取ったラベンダーを使って、7月から9月にかけて全国の社員がチャリティ販売用の加工品(サシェ)を作成しています。作成した加工品は「江東区民まつり」等の地域イベントでチャリティ販売し、集まった寄付金を主に東京都や江東区に花とみどりを広げる活動のためにNPO法人や地域団体に寄付しています。

ページの先頭へ戻る