ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. CSR活動
  3. CSR経営
  4. 人権
ここから本文です。

人権

社員が安心して働き、能力を最大限に発揮できる環境をつくります

NECソリューションイノベータは、あらゆる企業活動においてすべての基本的人権を尊重し、差別や偏見をなくすとともに、 従業員の多様な個性を尊重し、その能力を十分に発揮できる公正な職場環境づくりと、 一人ひとりのキャリアを見据えた人事・人材育成に努めています。

多様性を尊重するフェアな雇用

NECソリューションイノベータは、多様な人材の雇用機会を実現する法令などに先駆け、障がい者、女性、外国人の雇用を積極的に進め、採用、昇進・昇格、賃金、定年など、全ての人事処遇を公平に行っており、社員一人ひとりが自らの能力を発揮できる職場環境づくりに努めています。また、管理職への登用は、個々人の技術や能力で判断しており、女性の管理職への登用も推進しています。

障がい者が安心して働ける環境

2016年度障がい者雇用率は、法定雇用率を上回っています。2016年4月に施行された改正障害者雇用促進法における合理的配慮の提供を定期的に面談を通じて確認しています。また、障がい者用トイレの設置や、車いすで通勤する社員のために、スロープの設置や専用の駐車場を用意するなど、障がいを持つ人も働きやすい職場環境・条件の整備を進めています。 各部門の一員として積極的に起用し、正社員として採用することを基本方針としています。

仕事と家庭を両立できる会社へ

くるみん

NECソリューションイノベータは、「社員一人ひとりが、自らの役割に応じて挑戦し、責任を果たす」ことを前提に、 出産や育児・介護をしながら活き活きと仕事を続けていけるよう、会社としてさまざまな制度・施策を導入し、 積極的な支援を行ってまいりました。

また、次世代育成支援対策推進法に対応した行動計画を策定し、2007年4月より仕事と育児の両立支援のため、各種施策を実施してまいりました。 2010年と2015年には、策定した行動計画の目標を達成したことが認められ、 仕事と家庭の両立支援を積極的に推進している企業として、厚生労働省より認定を受け、 次世代認定マーク(愛称:くるみん)を取得しました。

今後さらに両立支援を進めるべく、新たな行動計画を策定し取り組んでまいります。

主な支援制度と施策は以下の通りです。

出産/育児 勤務・休暇に関する制度 育児休職・育児短時間勤務・テレワーク(事由を限定せず、個人およびチームとして生産性が向上すると判断した者に対して) ・時間外協定の特例・深夜勤務免除制度・時間外労働免除制度・子の看護休暇
子どもの育成支援 育児のための転居費用負担・子の育成を目的とした費用の支給 ・フリーダイヤルでの育児相談サービス
復職支援 両立支援セミナー・育休通信・育児HP・復職支援Webサイト ・インターネットを使った技術研修
介護 勤務・休暇に関する制度 介護休職・介護短時間勤務・テレワーク(事由を限定せず、個人およびチームとして生産性が向上すると上司が判断した者に対して) ・時間外協定の特例・深夜勤務免除制度・介護休暇
介護支援 介護のための転居費用負担・介護を目的とした費用の支給 ・介護HP・フリーダイヤルでの介護相談サービス
その他 休暇・制度 疾病予防、家族の介護、学校行事、ボランティアを目的とした休暇 ・配偶者出産休暇・特定不妊治療費補助

グローバル企業にふさわしい人材登用

国内の大学に留学した外国人、国外の大学に留学した日本人など、ビジネスのグローバル化を見据えた人材の採用を進めており、現在約100名の外国人社員が在籍しています。

ページの先頭へ戻る