FieldAnalyst for Gate EX

画像による人物像分析システム「FieldAnalyst」

FieldAnalyst for Gate EXは、屋外のイベント会場や競技場、アーケードのない商店街などにカメラを設置して、来場者数を測定します。来場者の性別/年齢もリアルタイムで分析・集計します。雨天時などで傘をさしていても、人物として検出することができるため、天候に左右されることなく、来場者分析することができます。

製品概要

屋外のイベント会場や競技場、アーケードのない商店街などにカメラを設置して、来場者数を自動測定します。来場者の性別/年齢もリアルタイムで分析・集計します。人物だけではなく、傘も検出することで、傘に隠れた人物を認識することができます。屋外でも、天候に左右されることなく、来場者分析することができ、マーケティングにお役立ていただけます。

FieldAnalyst for Gate EXでの人物検出イメージ

雨天時の画像では、人物だけではなく、傘を検出して、人数カウントすることができます。

FieldAnalyst for Gateでの検出
FieldAnalyst for Gate EXでの検出
(画像はイメージです、製品で表示される画面とは異なります)

FieldAnalyst for Gate EXの仕組み

STEP1:検出

カメラでとらえた映像から人物をリアルタイムに検出。傘に隠れた人物は、傘を検出することで人物として検出。

STEP2:推定

検出した映像をもとに性別/年齢を自動推定。オプション機能により、サングラス・メガネ・マスク・帽子・ヘルメットの顔装着物推定や、笑顔の度合いの推定、スタッフの検出やグループ属性を推定。さらに客層別来場者数もカウント。

STEP3:出力

性別、年齢、客層別来場者数のデータをCSVファイル形式で出力。オプション機能利用時には、サングラス・メガネ・マスク・帽子・ヘルメットの顔装着数と、笑顔数、スタッフとして検出された人物のデータ、グループ属性をCSVファイル形式で出力。他のビッグデータと組み合わせた分析を行うため、BIツールで解析可能なログを合わせて出力。

導入メリット

屋外や天候の影響を受ける場所でもデータが採取可能!

屋根のない場所で行われるイベントや、雨の中でも自動的に人数・属性推定が可能です。

24時間・365日のデータが採取可能!

データをいつでも採取でき、日次・週次・月次というようなさまざまな出力が可能です。

映像からリアルタイムに自動集計が可能!

人手をかけず性別/年齢を推定し、集計結果もリアルタイムに表示されるので効率的です。

システムによる推定で判断基準が常に一定!

人手によるカウントに比べ、一定基準の推定で信頼性の高いデータが取得できます。

同時に複数地点で調査を行うことが可能!

全国各地に店舗がある商業施設や、大規模商業施設のフロア毎の来場者層など、同一時間に異なる場所で採取したデータを比較できます。

製品ラインアップ

  • FieldAnalyst for Gate EX (Windows版)

動作環境

CPU Core i7 6700TE以上 ※1
メモリ 4.0GB ※1
対応OS
  • Windows 10 Pro(64bit)
  • Windows 10 Enterprise(64bit)
  • Windows Server 2016 Standard
  • Windows Server 2016 Datacenter
  • ※1
    VGA入力のカメラ3台までの場合

お問い合わせ・ダウンロード