サイト内の現在位置

NEC 健診結果予測シミュレーション

定期健診データをAIで分析し、導き出した健診結果予測モデルから、将来の健康状態を可視化

お問い合わせ

資料ダウンロード

NEC 健診結果予測シミュレーションNEC 健診結果予測シミュレーション

このようなお悩みを抱えていませんか?

保健指導をしても健康に対する意識が変わらない
保健指導をしても健康に対する意識が変わらない

現在の健診結果をもとに保健師が指導を行なっているが、現状生活に支障がないなどの理由で、生活習慣を見直さない人がいる。
生活改善を継続できない
社員が生活習慣改善を継続できない

健診によって健康状態を知ることができても、何を改善するべきか具体的な内容がわからず、行動に移せない。
会社としてどのような健康施策が必要かわからない
会社としてどのような健康施策が必要かわからない

会社で健康経営に取り組みたいが、社員全体の健康傾向を把握できず、適切な施策立案が難しい。
導入前:保健師のヒアリングによる主観的な指導/導入後:AIが分析する将来予測データによる客観的な指導
導入前:保健師のヒアリングによる主観的な指導/導入後:AIが分析する将来予測データによる客観的な指導
導入前:現在の健康状態を画一的に提供/導入後:自分だけの将来予測と具体的な生活習慣改善案の提供
導入前:現在の健康状態を画一的に提供/導入後:自分だけの将来予測と具体的な生活習慣改善案の提供
導入前:組織の健康課題が分からず、施策立案が難しい/導入後:組織の健康課題が見える化、健康施策の実施
導入前:組織の健康課題が分からず、施策立案が難しい/導入後:組織の健康課題が見える化、健康施策の実施

 NECグループ導入事例

約6割の社員が、健康改善意欲を向上させる
NECグループ社員の「将来の健康状態を可視化」する取組み

2019年、NECグループは社員の健康推進を目的に「NEC健康宣言」を制定しました。その取り組みの一環として同年、新たに導入されたのが「NEC 健診結果予測シミュレーション」。社員約5万8千人を対象に、定期健康診断結果から一人ひとりの「数年後の将来像」を提示することで健康に対する意識を高め、行動変容を促進することを目指し、その結果約6割の社員が、健康改善意欲を向上させることに成功しました。

NECグループはどんな健康課題を抱えていたのか、導入にあたり工夫したことは何か、導入した結果社員はどう変わったのか、NECグループの今後の展望などをNEC 人事総務部、健康管理センターと開発元であるNECソリューションイノベータ担当者にインタビューを行いました。

企業の健康経営に取り組まれる方は是非ご一読ください。

今すぐダウンロード

NECグループ導入事例

製品紹介はこちら

企業の活用例はこちら
健診機関の活用例はこちら
自治体の活用例はこちら

ニュース

お問い合わせはこちら
概算見積もりはこちら
資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ・概算見積依頼・ダウンロード