サイト内の現在位置

金融機関の窓口で

金融機関での本人確認に、印鑑レスによる取引に

金融機関での本人確認

  • 本人確認書類に添付されている顔写真や顔の特徴情報を含むQRコードとその場で撮影した本人の顔写真の確認を顔認証で行うことで確実な本人確認が可能です。
  • 本人確認を顔認証で行うことで、第三者によるなりすましや画像データの悪用防止が可能となります。
  • 顔認証システムが本人確認を行うことで、本人確認を担当する銀行員の負担を軽減することができます。

印鑑レスによる取引

  • 営業店窓口でこれまで印鑑で本人確認を行っていたものを、印鑑を使わずに預金の引き出しなどを行うことが可能となります。
  • 印鑑を使わない「印鑑レス」による取引を可能とすることで、お客様の利便性向上と本人確認業務の効率化が可能となります。

お問い合わせ・ダウンロード