ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品・ソリューション
  3. NEC 病院・薬局向け多言語翻訳サービス
ここから本文です。

NEC 病院・薬局向け多言語翻訳サービス

タブレットで「伝えたいことを、伝えやすく」外国人患者との円滑な意思疎通をサポート

増える外国人→「言葉の壁」が「医療の壁」になってはいけない

病院・薬局での外国人患者受け入れ対応に向けて医療従事者と共同開発。
クラウド型「病院・薬局向け多言語翻訳サービス」が外国人患者さんとのスムーズな意思疎通をサポートします。

タブレット端末を利用した音声/テキスト/定型文入力で意思疎通を円滑に!

概要図

サービス7大特長

ハイブリッド方式

音声入力・かんたん入力・顔マーク入力
ハイブリッド方式

300種類以上の定型文章

300種類以上の
定型文章

用語・表現の追加

用語・表現の追加

会話履歴の記録

会話履歴の記録

フロア案内機能

フロア案内機能

患者の訴え入力

患者の訴え入力

24時間365日利用可能

24時間365日利用可能

「特長」を詳しく見る

病院・薬局での利用シーン

利用シーン

病院

  • 図は受診プロセスのイメージです。それぞれのシーンで本サービスの利用が可能です。
  • 本サービス利用により、各部署の医療従事者が、必要に応じて対応できるようになります。
  • コーディネータさんや医療通訳者さんの支援ツールとしても役立ちます。

薬局

  • 風邪や頭痛、腹痛、体の部位の痛みや怪我などで薬を求めて来局される方への対応では、来店目的の確認、症状の確認、常用している薬の確認などが必要。
  • 国によっては粉剤の服用についての習慣も違うため、口頭での丁寧な説明・アドバイスを要します。

導入メリット

医療従事者

医療従事者

  • 病院では、外国人患者の受付・診察・検査などのシーンで必要な情報を伝える、聞き取るといったコミュニケーションが円滑に行えるようになります。
  • 薬局では、症状に合わせた薬の相談や、服用説明などに当たっての質問や指導などが、より円滑に行えるようになります。
  • 院内、薬局での外国人患者対応レベルの平準化、患者サービスの向上につながります。

外国人患者

外国人患者

  • 病院や薬局の利用時、自分の症状や意思を伝えられるようになり、安心感・信頼感を持って臨めるようになります。

事務局・本部

事務局・本部

  • クラウド型サービスなので大掛かりなシステム投資負担を必要としません。
  • 病院では夜間や休日診療など、24時間365日の対応が可能です。
  • 医療従事者の業務量の軽減、時間の有効活用につながります。
  • 意思疎通ができないことが原因で起こるトラブルなどのリスク低減が図れます。

ページの先頭へ戻る