サイト内の現在位置

不正アクセス検出ソリューション
RSA Web Threat Detection

RSAセキュリティ

会員向けWebサイトを安全に提供するために

「RSA Web Threat Detection」は、会員向けWebサイトに対する画面操作を監視して、犯罪者が垣間見せる僅かなイレギュラーをスコア化、不審なアクセスとして管理者に警告します。

従来のセキュリティ(ファイアウォール、アンチウイルス、など)では防ぎきれない、あらゆる手段でアカウントを盗んで不正な操作を試みる犯罪者から、Webサイトの会員とその資産を守るためのソリューションです。

例えば、インターネットバンキングを利用した預金口座からの送金要求は、口座の所有者になりすました犯罪者によるものかもしれません。また、通販サイトの決済画面に入力されたクレジットカード番号は、不正に入手されたものかもしれません。「RSA Web Threat Detection」は、犯罪者の見せる僅かなイレギュラーを検出して、管理者に警告します。

こんなお客様におすすめ

従来のセキュリティ対策は万全

ファイアウォールやアンチウイルスなどによるネットワークレベルのセキュリティ対策は導入済みであり、アプリケーションレベルのセキュリティ対策を検討中のお客様。

会員向けWebサイトを運用中

正規の利用者になりすます犯罪者への対策を検討中のお客様。例えばインターネットバンキングや通販サイトを運用しており、犯罪者による不正アクセスへの対策を検討中のお客様。

セキュリティ人材を育成中

高度な知識を前提とせずに犯罪者の振る舞いを調査できるツールを検討中のお客様。

「RSA Web Threat Detection」は「高性能な監視カメラ」

Webシステムの脅威を定量的かつリアルタイムで検知。「通常パターン」を理解することで「不正」をみつけます。

通常パターン

  • 電車に乗る人
  • 電車から降りてくる人

不審者

  • 電車に乗らず、駅の中をウロウロしている人

機能/特長

  • Webサイトに送信されるWebクリックトラフィックを収集して高速データベースに蓄積します
  • Webクリックトラフィックにメタデータを付与、ユーザセッションをトラッキング可能にします
  • 脅威分析エンジンが、効率のよい脅威の検出を支援します
  • ユーザセッションを可視化して、「本当の脅威」なのかを分析しやすくするインターフェースを提供します
  • クリックでビッグデータを解析、過去から現在に渡る犯罪者の行動を分析して被害の状況を追跡します
  • 同じ脅威が発生した場合に速やかに検知できるよう、アクションを定義します

システム構成イメージ

スイッチのSPAN/TAPからネットワークパケットを収集するため、利用者の操作性に対する影響やWebサイトそのものに対するシステム改修を発生させずに導入することも可能です。

お問い合わせ