サイト内の現在位置

骨幹測定システム

3Dセンサーの前で3秒間足踏みするだけで、立ち姿を測定。体のタイプに合ったライフスタイルを提案します。

お問い合わせ

体のタイプを知ってQuality of Lifeを向上

NECソリューションイノベータの骨幹測定システムは、身体にセンサーなど何もつけることなく3Dセンサーの前で3秒間足踏みするだけで、体のタイプを「うで体(=猫背タイプ)、あし体(=反り腰タイプ)」に判別し、さらに骨幹のずれの特徴量を算出して、測定結果を表示します。
この測定結果にもとづき、企業において社員の健康促進を図ったり、測定者の体のタイプに合った商品の提供や適切なライフプランを提案していくことができます。

Step1: 3秒で本格全身スキャニング

  • 3Dセンサーを利用して、何も装着せずに3秒間カメラの前で足踏みするだけで、前面側面の身体を測定
  • 左右、前後(奥行)のバランス測定をジェスチャーのみで測定可能

Step2: 姿勢バランス判別、出力

  • 「首」「肩」「背骨」「骨盤」「膝」の「左右差」「前後差」などの骨幹のずれを測定
  • 骨幹のずれを点数化し、立ち姿勢を可視化
  • 鴻江スポーツアカデミー・鴻江寿治氏の知見をもとに、体のタイプを「うで体、あし体」に判別
  • 測定結果はQRコードでダウンロード可能

Step3: アドバイスを提供

  • 判別タイプによってライフスタイルを提案
  • 各種スポーツやライフスタイルごとに、鴻江スポーツアカデミー・鴻江寿治氏の知見をもとにしたQ&A集を提供
  • 測定結果の出力に表示されるQRコードよりダウンロード可能。

骨幹測定システムの特長

3秒間3Dセンサーの前で足踏みするだけで測定
身体にセンサーなど何もつけることなく、3Dセンサーの前で3秒間足踏みするだけで骨幹のずれの特徴量を算出し、測定結果を表示します。

ジェスチャーだけで測定可能
ジェスチャーのみで、左右、前後(奥行)のバランス測定が可能です。

測定結果のフリースペースには独自の文言を追加可能
測定結果のフリースペースには、商品紹介やクーポン券などを印字して、販促ツールとして利用することができます。
  • フリースペースの作成は、PowerPoint、WordなどOfficeのツールで作成が可能です。
画像認識技術を活用して年齢、性別を自動判別
システム利用者は、測定者の年齢、性別を時系列で集計・分析し、イベントなどの施策に活用できます。

鴻江氏のQ&A集を参照可能
測定結果に表示されたQRコードを読み取ることにより、鴻江氏の最新のQ&Aを参照することができます。

あなたの体のタイプは、うで体?あし体?

鴻江スポーツアカデミー・鴻江寿治氏による鴻江理論では、人体のバランスを骨格、骨盤、筋肉から「うで体、あし体」の二種類に判別しており、どちらのタイプであるかによって、毎日の過ごし方、ジムでのトレーニング方法、スポーツ用品や衣服や寝具の選び方などに大きな影響が現れるとしています。
NECソリューションイノベータの骨幹測定システムは、この鴻江寿治氏の「うで体、あし体」の知見を取り入れて体のタイプを判別しています。

うで体<左肩上がり、左腰下がり>

【特長】
右の腰が前にかぶっており、左腰が開いている状態で、左足を引きずりやすい。重心は母指球にある。

【よくある症状】

  1. 左膝を痛めやすい
  2. 左足首を捻挫しやすい(つまずきやすい)
  3. お尻は左側に痛みが出やすい
  4. 前屈は苦手だが、後屈は得意
  5. 「休め」の姿勢は左足を前に出し、手は前に組む状態が合う
  6. 左太もも裏(ハムストリング)を痛めやすい
  7. 左の足裏を痛めやすい

あし体<右肩上がり、右腰下がり>

【特長】
左の腰が前にかぶっており、右腰が開いている状態で、右足を引きずりやすい。重心はかかとにある。

【よくある症状】

  1. 右膝を痛めやすい
  2. 右足首を捻挫しやすい(つまずきやすい)
  3. お尻は右側に痛みが出やすい
  4. 前屈は得意だが、後屈は苦手
  5. 「休め」の姿勢は右足を前に出し、手は後ろに組む状態が合う
  6. 右太もも裏(ハムストリング)を痛めやすい
  7. 右の足裏を痛めやすい

トップアスリートの身体を知り尽くした
スポーツトレーナー
鴻江 寿治(こうのえ ひさお)
福岡県出身。学生時代に肩を故障したのをきっかけに、さまざまな施術を勉強しながらトレーニングのノウハウを学ぶ。日本人に合う基礎方法を考案し、動きの中から故障の原因を見つけ出す理論を確立。現在、プロ野球、プロゴルフ、バレーボール、サッカーなど、トップアスリートのトレーナーとして活躍中。

ご紹介動画

3秒でわかるあなたの体 骨幹測定システム(2:59)

骨幹測定システムの活用例

NECソリューションイノベータの骨幹測定システムは、集客力強化、企業の健康管理、スポーツパフォーマンス向上、姿勢に合った製品の拡販など、さまざまな分野で活用できます。

イベント、ショッピングモール

イベントブースに設置して、イベント来場者を測定。測定結果のフリースペースにおススメ商品の告知や他ブースの宣伝、割引券等を記載することで、イベント回遊の向上や広告料獲得、店舗来店の誘導を図ることができます。

一般企業(健康管理)

定期健康診断の項目に姿勢判定を追加。産業医面談の材料に利用できます。姿勢を改善することで、社員の肩こりや腰痛の軽減など、生活習慣を改めるアドバイスの材料になります。

接客業(CA、デパート等)

お客さまに心地よく来店していただけるための、お出迎えの姿勢を研修に活用し、接客品質や企業イメージの向上に役立てることができます。

スポーツジム運営企業

スポーツジム店に導入して会員が自由に利用できるようにし、会員自身での身体づくりに役立てることができます。スポーツジム側でもデータ管理し、プライベートレッスンなどのメニューづくりに役立てることができます。

用品メーカー

店舗に来店中のお客さまに測定を誘導。アドバイスの結果をもとにお客さまに最適な商品をご提案し、購入促進に役立てることができます。そのほか、量販店とタイアップして設置し、集客として活用することができます。

スポーツチーム

スポーツチームで体のタイプを判別し、測定結果をもとに、トレーナーと選手でトレーニングメニュー作成するなど、トレーナーの指導ツールとして活用できます。

骨幹測定システムは月額費用で利用できるサービス型で提供

【機器構成】

  • Windows PC
  • Xbox One Kinectセンサー(Kinect v2センサー)
  • 三脚
  • プリンター ※オプション

Windows PC 動作推奨環境
  • OS:Windows 10
  • CPU:Intel Core i7 3.1GHz 以上
  • GPU:DirectX 11.0
  • RAM:4.0GB 以上
  • 接続端子:USB 3.0
  • 画面解像度:1366×768以上
  • ハードディスクの空き容量:10GB以上
  • スピーカー:音声ガイダンスを利用する際に必要

骨幹測定システムをご体験いただきたい方へ

骨幹測定システムは以下の店舗で常設展示しております。ぜひ店舗にてご体験ください。

店舗名:「DESCENTE TOKYO」
オープン日:2019年2月6日(水)
住所:東京都渋谷区神宮前6-19-21
TEL:03-6804-6332
営業時間:11:00~20:00

詳しくはこちら

お問い合わせ