NECNECソリューションイノベータ

営業支援(SFA)・顧客管理(CRM)、マーケティングオートメーションのSalesforce(セールスフォース)特設サイト

インサイドセールスと顧客サポート業務のIT化・市場調査レポート

インサイドセールスと顧客サポート
業務のIT化・市場調査レポート

営業や顧客サポート・コンタクトセンター関連の業務に
携わる人を対象に、インサイドセールス・顧客サポート業務の
IT化状況や課題などの調査を実施しました。

  1. トップ
  2. ホワイトペーパー
  3. インサイドセールスと顧客サポート業務のIT化・市場調査レポート

インサイドセールスと顧客サポート業務のIT化・市場調査レポート

インサイドセールスの実施状況・顧客サポート業務の課題とIT化状況

  • 営業業務/営業活動の中で解決すべき課題として、全体の75%が「新規顧客の開拓」・63%が「既存顧客の維持・売上増」を挙げました。主に売上数値で評価される営業担当者にとって、顧客の開拓と維持は永遠のテーマと言えるでしょう。
  • 「インサイドセールス」の認知率は全体の61%、実施率は32%でした。「今後実施を予定・検討している」人も10%に上っており、インサイドセールス実施率はさらに高まる模様です。
  • インサイドセールスの実施目的上位には、「顧客の新規開拓」および「顧客関係の強化」が並びました。これは前述した営業課題とも一致しており、インサイドセールスが現在の営業課題の解決のために導入されていることがわかります。
  • 顧客サポート業務の課題として、社内的には「営業担当者の連携・相互理解」、対外的には「顧客からの問い合わせへの応答速度向上」が、上位にあげられました。
  • 顧客サポート業務で導入しているシステム種別を聞いたところ、「統合型顧客サポート/コンタクトセンターシステム」導入率が20%でトップとなりました。しかし「導入していない」との回答も37%に上っており、営業業務に比べてサポート業務のIT化の遅れが目立ちます。

(この続きはホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください。)

ホワイトペーパー・ダウンロード

インサイドセールスと顧客サポート業務のIT化・市場調査レポート

「インサイドセールスと顧客サポート業務のIT化・市場調査レポート」の続きは、
フォームに入力をおこない、ホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください。

ホワイトペーパー
概要

ページ数 26ページ
掲載内容 調査レポート
ファイルサイズ 1,931KB

Salesforceは、顧客接点改革や営業セールス、カスタマーサービス、
マーケティングの改革を支援するシステムです。
Salesforceの導入コンサル、導入支援、カスタマイズのご相談がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。