NECNECソリューションイノベータ

スマートワークの推進を支援

電話でのお問い合わせ

03-5534-2626(共通商材Gまで)

営業時間:8:30〜17:00

自動車部品メーカー向けスマートワーク推進

自動車部品メーカー向け
スマートワーク推進

自動車業界は100年に一度の大変革期を迎え、
「時間」創出に向けたICT環境の整備が求められています。
スマートワーク推進&ワークスタイル変革が、
ビジネスの「スピードとガバナンス」を両立させます。

  • トップ>
  • 特集>
  • 自動車部品メーカー向けスマートワーク推進

自動車業界は100年に一度の大変革期を迎え、
「時間」創出に向けたICT環境の整備が求められています。

ICT環境の整備

今、自動車業界は100年に1度の大変革期を迎えているといわれています。電気自動車の登場や、実用化に向けて技術開発や法整備が進む自動運転。また、自動車開発は自動運転時代を見据え、ドライバー(運転者)という概念ではなく、いかに快適で、そして安全に対象者を移動させるかというモビリティに焦点が集まっています。今や性能競争やデザイン競争への傾注から、移動手段としての快適性、安全性の追求にシフトしつつあります。
自動車部品メーカーでも、この大変革期をターニング・ポイントとして、仕事の進め方や業務プロセスの見直しをおこない、新たな価値創造のために、「時間」創出に向けたICT環境の整備が求められています。

これからのビジネスに必要なイノベーションとは

これからのビジネスに必要なイノベーションとは

スマートワーク推進&ワークスタイル変革が
ビジネスの「スピードとガバナンス」を両立させる

企業を取り巻く環境は変化し、働き方が大きな転換期を迎えつつあります。「社会的価値観の多様化」、「社会構造の変化」により、従来のような「成果をあげるためには長時間労働もやむを得ない」という働き方は許されません。今後のビジネスには「スピードとガバナンス」の両立が必要です。
NECソリューションイノベータは、「スマート会議」「スマート情報共有」「スマートデータ活用」などの製品群により、自動車部品メーカーのスマートワーク推進&ワークスタイル変革を支援します。

スマート会議

スマート会議

自動車部品メーカー向け スマート会議

自動車・自動車部品業界の大改革に合わせて、市場や競合のグローバル化が加速。より海外生産拠点との連携が重要な時代になります。
ペーパーレス会議システム ConforMeeting/eは、直感的操作、リアルタイムな操作共有、日英資料同期など、社内だけではなく海外拠点含めた会議プロセス全体をサポート。意思決定をより迅速化、役員・経営会議、企画会議、部門会議などの会議効率化を支援します。

スマート情報共有

自動車部品メーカー向け スマート情報共有

自動車部品メーカー向け スマート情報共有

車載センサーや高解像度カメラなど自動車部品メーカーのサプライチェーンは劇的に変化し、国内外問わず多種多様な企業間連携が形成されつつあります。サプライチェーンの変化により、今まで以上に国内外メーカーや拠点との情報共有が急務になるためICT環境の整備が求められています。

自動車部品メーカー向け スマートデータ活用

Web電子帳票管理 ReportFiling

業績管理システム GroupVision

業績管理システム GroupVisionを導入することで、標準化したExcelを使いデータを登録できるようになります。時間のかかるExcelの収集・集計をシステム化して効率的に行え、計画業務のサイクルを短縮し、高度な予算管理が可能になります。

BIツール&帳票作成 SimpWright

BIツール SimpWrightを活用すれば、専門知識がない人でもデータベースのデータ検索や分析、帳票作成が容易に行えます。また、任意のフォーマット形式でのExcel帳票やPDF帳票の作成(定型帳票出力機能)が可能なため、提出書類・報告書などの工数の削減が期待できます。