NECNECソリューションイノベータ

スマートワークの推進を支援

電話でのお問い合わせ

03-5534-2626(共通商材Gまで)

営業時間:8:30〜17:00

官公庁・自治体

スマートワーク推進&ワークスタイル変革・業種別活用例官公庁・自治体

官公庁や自治体でも「働き方改革」が進められています。
そして、スマートワーク推進やワークスタイル変革は、
ワークライフバランスの実現にもつながります。
ここではICTを活用した官公庁・自治体のスマートワーク
推進の例をご紹介します。

スマートワーク推進&ワークスタイル変革が
官公庁・自治体の「働き方改革」の取り組みを支援します

官公庁や自治体でも「働き方改革」が進められています。これからの働き方は、仕事のあるべき姿を考えて、限られた労働力を効率よく活用することが求められます。ここでは、官公庁・自治体に適用いただける、「会議の効率をアップ」「セキュアな大容量情報共有」「議事録作成の迅速化」「帳票・文書をペーパーレス化」「セルフサービスBI」などの、ICTを活用したスマートワーク推進の例をご紹介します。

会議の効率をアップ「スピードとガバナンスを両立させるペーパーレス会議システム」

庁議や審議会の労働生産性向上や印刷物の減量を目的として「働き方改革」が進められるなかで、「会議時間の削減」や「効率的な会議運営」へのニーズが高まっています。一方、移動時間や出張費の削減という観点からテレビ会議システムなどの会議のICT化も各企業で進められています。
しかし、単に資料を電子化するだけでは、利便性や会議資料を保存した端末の紛失などのセキュリティ面に課題が残ります。ペーパーレス会議システムは会議の進行を妨げない使いやすさと共に、利用端末に会議資料を残さないセキュリティを備え、情報漏えい対策にも配慮しています。

ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e

ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e

ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e(コンフォミーティング・イー)は、会議前(準備)から会議後まで徹底してペーパーレス化することによって、会議の効率化・セキュア化を実現するペーパーレス役員会議システムです。
シンプルなユーザインタフェースで会議中の意思疎通をスムーズにし、会議時間を短縮、紙資料を持ち運ぶことなく紛失や盗難を防止しセキュリティを担保、更に会議事務局の紙資料の準備コストを大幅に削減します。

セキュアな大容量情報共有「官公庁・自治体・企業間での情報共有効率化と安全性の確保」

近年のICT分野の発展と合わせて、電子メディアはさまざまな形で進化しています。それにあわせ、官公庁・自治体、団体、企業とコンシューマ間でも、電子コンテンツの情報共有は必須となり、電子コンテンツの活用はますます進んでいます。
これからの情報共有には「配付・受領確認を確実に実行」「大容量ファイルの共有」「常に最新版の利用を徹底」「二次漏洩対策を実施し、セキュリティを強化」などの、情報受け渡しの効率化と安全性の確保が求められています。

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C

企業間・部門間のスマートな情報共有を実現

PROCENTER/Cは、組織を超えた機密データなどの共有を、安全かつ快適に実現できる情報共有プラットフォームです。アクセス権管理、バージョン管理、ワークフローなど多くの課題を解決し、様々な業務での情報共有を実現します。また、分割データ転送機能のサポートにより、例えば回線環境が弱い海外でも大容量データを確実に転送することができます。
これにより、例えば公共事業に必要な航空写真や測量データや図面など、大容量データを自治体と企業間で情報共有することも可能です。

帳票のペーパーレス化「窓口提出書類、税金収納業務用帳票、保険・年金 関連帳票、などを電子管理に。」

官公庁・自治体では、多種多様な書類・帳票類の煩雑な管理が原因となり、業務が逼迫しています。書類・帳票類の管理に追われていては、本来の業務で十分なパフォーマンスを発揮できません。こうしたことを背景に、ペーパーレス化に関するICT導入が官公庁・自治体でも広がっています。
Web電子帳票管理システムを導入することにより、「ペーパーレス化を実現し、印刷コストを削減したい」「紙ベースの帳票の部外者持ち出しや、不正閲覧を防止したい」「帳票をすみやかに検索したい」などのニーズに応えます。

Web電子帳票管理 ReportFiling

Web電子帳票管理 ReportFiling

Web電子帳票管理システム ReportFilingは、電子化された帳票・書類を登録管理し、参照権限をつけて公開。エンドユーザはWebブラウザから簡単に検索・参照。印刷コスト低減、帳票探しのスピード向上、セキュリティ対策など、多種多様な帳票類管理の課題を解決します。電子帳簿保存法スキャナ保存ソフト法的要件認証製品です。

セルフサービスBI「必要になった人が必要な時に、利用部門主体のデータ活用、帳票作成。」

官公庁・自治体でのデータの利活用には「各課で必要な住民データは各課で管理しているため、他課へのデータの提供、入手には大きな手間かかかる」「情報システム部門に要求しても時間がかかり、多忙な時期は要求さえできないこともある」などの課題があります。
BIツール&帳票作成 SimpWrightを利用することにより、必要になった人が必要な時に、データ活用と帳票作成をおこなうことができます。「手軽に使える」をコンセプトに開発された、BIもできる帳票作成支援システムです。

BIツール&帳票作成 SimpWright

BIツール&帳票作成 SimpWright

SimpWrightは、Webブラウザから簡単にDBのデータ検索・閲覧・集計、差し込み帳票作成ができるため、データ分析ツール、帳票作成ツールの両方で利用いただけます。Oracle、SQLServer、MySQL、PostgreSQLのマルチデータベースに対応。利用部門主導の「セルフサービスBI」を実現します。

スマートワーク推進&ワークスタイル変革・業種別活用例