NECNECソリューションイノベータ

スマートワークの推進を支援

電話でのお問い合わせ

03-5534-2626(共通商材Gまで)

営業時間:8:30〜17:00

テレワークを推進、弁護士監修の電子契約サービスクラウドサイン

契約締結業務をより速く、より安全に。テレワークを推進する、
電子契約クラウドサービスです。紙文書と印鑑で行っていた
契約業務を、クラウド上で行う電子契約にすることで、契約締結を
スピーディーに、契約に関わる業務効率化を実現します。

  • トップ>
  • 製品>
  • テレワークを推進、弁護士監修の電子契約サービス クラウドサイン

次のような契約締結の課題を抱えていませんか?

  • 業務スピードの低下

    業務スピードの低下

    郵送にかかる時間は数時間~数日。相手が出張の場合は未確認状態が続きます。押印依頼のため本社への郵送や法務部での契約書スキャンの手間も。

  • 取引先満足の低下

    取引先満足の低下

    「今すぐに契約したいが始められない」「貴社からの書類が大量で業務を圧迫」知らないうちに取引先からこう思われていることも。

  • 膨れる間接コスト

    膨れる間接コスト

    印刷、製本、封入などの人件費のほか、郵送、倉庫保管など、間接コストが膨らんできます。電子契約は印紙税も不要です。

電子契約サービス
市場シェアNo.1 ※1

  • ※クラウドサインは弁護士ドットコム株式会社が提供するサービスです。
  • ※1 電子契約サービス主要12社において、有償・無償を含む発注者側ベースでの利用登録社数 (株)矢野経済研究所調べ 2019年7月現在

テレワークを推進、弁護士監修の電子契約サービス「クラウドサイン」は
クラウド上で契約を締結する電子契約サービスです。

クラウドサインは契約合意済の契約書をアップロードし、相手方が承認するだけで契約を結ぶことができます。書類の受信者はクラウドサインに登録する必要がありません。

クラウドサインを導入し、契約締結業務を電子化することにより、スピードアップと安全性の確保を実現します。電子契約の利活用により契約締結までのリードタイムを短縮。メール・ドメイン連動の本人認証や、電子署名と認定タイムスタンプで契約時点の完全性を担保することでコンプライアンスとセキュリティ強化を実現します。

法律の専門家監修の電子契約サービス

弁護士監修で各種機能開発を行なっており、電子帳簿保存法に準拠。さらに「認定タイムスタンプ」を採用しており、法的に安心いただけるプロダクトです。

初めて受け取る側も簡単操作で安心

初めて利用する方にも直感的に操作いただけるよう、徹底的に利用者目線でUIを作り込んでいます。また、APIも各種サービスやシステムとの組み込みが簡単にできるような仕様になっています。

10万社導入の導入社数シェアNo.1

10万社以上が導入している電子契約市場No.1のサービスであるため、取引先も既にクラウドサイン導入企業である可能性が高く、導入後も安心して契約締結できます。

印紙税がかかりません

印紙税は紙で契約締結した場合にのみ発生するものであり、クラウドサインを利用し、電子契約で締結した場合には、印紙税は発生しません(印紙税法2条)。

導入効果

電子契約ならスピードアップも安全性の向上も実現できます

  • 契約締結までのリードタイムの短縮

    契約締結までのリードタイムの短縮

  • コンプライアンスとセキュリティ強化

    コンプライアンスとセキュリティ強化

操作イメージ・機能

クラウドサインの機能:基本

契約書検索と保管

契約書検索と保管

契約書名、受信者側の氏名、会社名、メールアドレスで検索はもちろん、契約期間や金額などで検索も可能。自動アラート機能で更新前に事前通知を受け取ることもできます。スキャンした紙の契約書の取り込み機能もございます。

帳票作成とテンプレート

アップロードしたPDFに、任意の文字やチェックボックス、押印欄を設定し、帳票を作成できます。また、それらを設定したPDFファイル・宛先等の情報をテンプレートとして保存も可能。書類の送信時に呼び出すことができます。

一括書類作成&送信機能

一括書類作成機能

氏名、金額、支払期限、個別条件といった契約毎に異なる文言をCSVデータで読み込むことで、大量の契約書を瞬時に自動作成することができます。

一括送信機能

自動作成した契約書を数百社から数千社の取引先に対し、クラウドサイン上にてワンクリックで一括送信できます。

API

サービス連携API

自社サービスの申し込みフォームなどを用いてAPI連携し、お申し込みから契約書の作成、契約締結を全てWeb上で、完結させることができます。

基幹システム連携

基幹システムをAPIで連携することにより、社内稟議のワークフローと契約締結業務の自動連携が可能となります。

クラウドサインの料金・プラン

  • Standard
    全ての基礎機能

    ¥10,000~ /月

    月額固定費用
    10,000円
    送信件数ごとの費用
    200円
    ユーザー数・送信件数
    無制限

    書類作成・送信

    電子署名+タイムスタンプ

    テンプレート作成・管理

    チーム管理

    Web API

  • Standard plus
    Standard+書類インポート機能

    ¥20,000~ /月

    月額固定費用
    20,000円
    送信件数ごとの費用
    200円
    ユーザー数・送信件数
    無制限

    書類作成・送信

    電子署名+タイムスタンプ

    テンプレート作成・管理

    チーム管理

    Web API

    紙の書類インポート機能※1

  • Business
    高度なリスク管理機能

    ¥100,000~ /月

    月額固定費用
    100,000円
    送信件数ごとの費用
    200円
    ユーザー数・送信件数
    無制限

    書類作成・送信

    電子署名+タイムスタンプ

    テンプレート作成・管理

    チーム管理

    Web API

    アカウント登録制限

    IPアドレス制限

    承認権限設定

    高度な管理機能

    SSO(シングルサインオン)機能

    電話サポート

  • Business plus
    Business+書類インポート機能

    ¥110,000~ /月

    月額固定費用
    110,000円
    送信件数ごとの費用
    200円
    ユーザー数・送信件数
    無制限

    書類作成・送信

    電子署名+タイムスタンプ

    テンプレート作成・管理

    チーム管理

    Web API

    アカウント登録制限

    IPアドレス制限

    承認権限設定

    高度な管理機能

    SSO(シングルサインオン)機能

    電話サポート

    紙の書類インポート機能※1

  • ※1 1,001件を超えると、書類保管費用が別途かかります。
  • ※50MBまでは複数ファイルでも1送信200円で送信可能です。
  • ※契約期間は1年ごととなります。表記の価格は税抜きです。
  • ※導入支援は別途ご相談ください。