NECNECソリューションイノベータ

スマートワークの推進を支援

電話でのお問い合わせ

03-5534-2626(共通商材Gまで)

営業時間:8:30〜17:00

スマートワーク推進・ホワイトペーパー点在する社内データの一元化で
収集・分析活用業務を効率化

点在する社内データの一元化で、
収集・分析活用業務を自動化し効率化をはかる

点在する社内データの一元化で収集・分析活用業務を効率化

社内データ、収集〜活用までの問題点

企業の生産性向上と、業務効率化による競争力強化を実現するためには、企業の内外に点在するデータをタイムリーに更新でき、それを収集し必要な時に分析できる情報基盤が必要となります。各現場においては常にデータの更新ができ、それを集計する仕組みがあり、また管理部門においては、精度の高いデータを、必要に応じていつでも活用できる、といった環境が必要となります。
しかし、実際には実現できていない企業が多いのではないでしょうか。

GroupVision と SimpWright を使ったデータ活用

業績管理システム GroupVision
GroupVisionを導入することで、標準化したExcelを使いデータを登録できるようになります。時間のかかるExcelの収集・集計をシステム化して効率的に行え、計画業務のサイクルを短縮し、高度な予算管理が可能になります。また、これらのデータを全社で共有できるため、必要なデータだけを組み合わせた活用や、再集計などを容易に行うことが可能となります。

BIツール&帳票作成 SimpWright
BI ツール SimpWright を活用すれば、専門知識がない人でもデータベースのデータ検索や分析、帳票作成が容易に行えます。また、任意のフォーマット形式での Excel 帳票や PDF 帳票の作成(定型帳票出力機能)が可能なため、提出書類・報告書などの工数の削減が期待できます。
GroupVisionで取集したデータに対してSimpWrightを活用することで、専門スタッフを使わず、集計や簡単なシミュレーションや帳票などの作成を低コストで行うことができ、日常業務を効率化しスピーディな意思決定を実現します。

(この続きはホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください。)

ホワイトペーパー・ダウンロード

「点在する社内データの一元化で収集・分析活用業務を効率化」の続きは、
フォームに入力をおこない、ホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください。

ホワイトペーパー
概要

ページ数 19ページ
掲載内容 社内データの一元化
収集・分析活用業務の効率化
ファイルサイズ 2,784KB