NECNECソリューションイノベータ

スマートワークの推進を支援

電話でのお問い合わせ

03-5534-2626(共通商材Gまで)

営業時間:8:30〜17:00

スマートワークで「働き方改革」の実現を支援製造業における
情報共有の効率化

水平分業型にシフトした製造業の設計開発現場では、CADや図面、
設計書などの機密性の高いデータをサプライヤーと共有する
シーンが増加しています。これからの設計部門の情報共有には、
セキュアかつ効率的な仕組みが必要です。

増加する企業間の情報共有

グローバルサプライチェーンや水平分業が進み
セキュアかつ効率的な情報共有が必要に

国際的な水平分業が進み、日本企業もまた、全体的には垂直統合型から水平分業型へとシフトしつつあります。こうしたなか、企業間の効率的な情報共有が求められています。
水平分業型にシフトした設計開発現場では、CADや図面、設計書などの機密性の高いデータをサプライヤーと共有するシーンが増加しています。これまでのFTPを使用したファイル転送や、Blu-rayやDVDなどの国際郵便によるデータ送付は、非効率かつ情報漏えいのリスクにさらされています。これからの設計部門の情報共有には、セキュアかつ効率的な仕組みが必要です。

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/Cは、製造業の現場で飛び交うさまざまなコンテンツを、
フォーマットを選ばず一元管理。企業間・部門間でのセキュアな情報共有を実現します。

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/Cは
情報共有の効率化を支援します。

情報共有

企業間・部門間情報共有プラットフォームPROCENTER/Cは安全かつスマートな情報共有を実現します。

PROCENTER/Cは、部門や企業を超えた機密データなどの共有を、安全かつ快適に実現できる情報共有プラットフォームです。セキュリティ、バージョン管理、ワークフローなど多くの課題を解決し、様々な業務での情報共有を実現します。また、分割データ転送機能のサポートにより、例えば回線環境が弱い海外でも大容量データを確実に転送することができます。

海外拠点、社外取引先に大容量ファイルを共有

独自技術による分割同時送信、エラー時再送機能により、2GBを超える大容量ファイルでも確実に転送できるので、受け渡し時間を大幅に短縮。ファイルの確実な高速転送を実現します。

確実な情報共有・受領管理

ファイル受領状況を、リアルタイムに確認できます。メール添付時の「送った」「見ていない」などのミスを防ぎ、確実な情報共有と受領管理が行えます。

グローバル環境に対応

日本語・英語・中国語(簡体字、繁体字)に、標準で対応しています。
個別ソフトのインストールが不要で、海外拠点の外国人スタッフでもWebブラウザからスムーズに利用できます。

ファイル共有時サーバーコスト・負荷を抑制

メール添付によらない電子データの共有により、無駄なストレージ、メールサーバーの負荷抑制に貢献します。

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C 利用シーン

  • サプライヤーとの連携

    グローバル化が進みサプライチェーンが複雑化する中、サプライヤーと密に連携することが求められています。PROCENTER/Cの活用により、CADや図面、設計書などの機密性の高いデータを、セキュアかつ効率的にサプライヤーと共有することができます。

  • 大容量ファイルの授受

    耐久性、解析シミュレーションなどを外部委託する場合、試験結果がギガクラス(大容量)になり、Blu-rayなどで受け取るため、郵送の待ち時間が発生するケースがあります。PROCENTER/Cの活用により、2GBを超える大容量ファイルでも確実に転送できるので、受け渡し時間を大幅に短縮。ファイルの確実な授受を実現します。

  • 統合PDMと連携しPLMを支援

    統合PDM(Obbligato IIIドキュメント管理)で管理されている設計成果物を、PROCENTER/Cと連携することで社外取引先とセキュアに共有。PROCENTER/Cにファイルが配置されると、取引先へ自動でメール通知。誰が、誰に、いつ、どの版を送付したか、相手先は受領・参照したのか等をエビデンスとして管理できます。