ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. 社員向け年頭訓示要旨について
ここから本文です。

平成27年 NECソリューションイノベータ 代表取締役 執行役員社長 毛利隆重

社員向け年頭訓示要旨について

2015年1月5日
NECソリューションイノベータ株式会社

当社は、本日、平成27年の社長年頭訓示を、社員を対象に行いました。
要旨は以下の通りです。

要旨

足元景気には不透明感があるものの、アベノミクスの継続や地方経済の活性化を重視した政策などを受け、本年の日本経済は持続的な成長が期待される。他方、ICTにおいては、センサーやウェアラブル端末、医療機器、自動車など、あらゆるモノやコトがつながる「IoE(Internet of Everything)」時代の本格的な幕開けを迎えるであろう。技術の変化への対応に加え、IoEによるお客様に向けた新たな価値の創造が求められてくる。
このように絶えず変化する事業環境に対し、当社は全国12,000人の技術者と幅広いアセットやノウハウという強みを最大限に活かし、社会やお客様の課題の解決、ひいては潜在的な問題の発見と解決に邁進していかねばならない。
本年、当社は「変革の実行」に向けて、次の4点に取り組んでいく。(1) NECグループにおける社会ソリューション事業拡大への貢献、(2) お客様と一体となった新たなビジネスモデルの共創、(3) 全国の支社を起点とした産官学連携による地域事業の拡大、(4) 12,000人の技術者と保有アセットの結集による、大規模プロジェクトへの対応力の強化。
100年先まで社会から信頼される企業であり続けるためにも、全社員が一丸となって新たな価値創造にチャレンジし、「課題解決型企業」から「問題発見型企業」、更には「文化創造型企業」への変革を実現しよう。

以上

  • 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

NECソリューションイノベータ 広報担当
E-mail:press@nec-solutioninnovators.co.jp

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/solutionsforsociety/index.html

Orchestrating a brighter world

ページの先頭へ戻る