サイト内の現在位置

EDB Postgres™

既存システムとの高い親和性を持つ
エンタープライズ向けRDBMS

お問い合わせ

資料ダウンロード

EDB Postgres™
既存システムとの高い親和性を持つエンタープライズ向けRDBMS

EDB Postgres™は、オープンソースデータベース「PostgreSQL」をベースとして、PostgreSQLの柔軟性を活かしながら、エンタープライズユースで必要とされる性能、可用性、運用性を実現するための様々な機能を提供するRDBMSです。また、Oracle DBとの高い互換性を持ち、迅速かつ短期間での移行を可能にします。

特長

EDB Postgres™ は、PostgreSQLをエンタープライズ向けに強化したRDBMSです。

EDB Postgres Advanced Server

EDB Postgres Advanced Server(EPAS)は、OSSデータベース「PostgreSQL」をベースとして、Oracle DBからの移行先となることを目的にOracle DBとの互換性を強化した商用データベース製品です。EPAS 15ではPostgreSQL 15で追加された機能のほか、Oracleとの互換性や、透過的データ暗号化(TDE)機能が強化されました。

EPAS 15の主要な新機能及び変更点

PostgreSQL 15の機能

PostgreSQL 15では、MERGEコマンドのサポートに加え、行や列単位での論理レプリケーションや圧縮オプションの追加、JSON形式でのサーバログ出力のサポート、メモリ内及びディスク上のソートアルゴリズムの改良など、改善・強化が行われました。

Oracle互換機能

EPAS 15では、MERGEコマンドのUPDATEとINSERTにWHERE句がサポートされ、Oracle互換のUPDATE...SET ROW構文やHTP/HTFパッケージ、TO_MULTI_BYTE/TO_SINGLE_BYTE関数が追加されたことで、Oracleとの互換性が強化されました。また、USING句のIN/OUT/IN OUTパラメータの扱いが改善され、エラー無くOracleからEDBに移行できるようになりました。

透過的データ暗号化(TDE)機能

TDEはEPAS 15でサポートされるオプション機能で、データベースシステム内のディスクに保存されたユーザデータを、ユーザに対して透過的に暗号化します。これにより、アプリケーション側の改修なしで格納データを暗号化することができます。

主な機能

管理機能  EDB Postgres Enterprise Manager
EDB Failover Manager
Backup and Recovery Manager
データ統合機能 EDB Replication Server
マイグレーション機能 EDB Migration Toolkit

エンタープライズユースを支える各種機能

機能1:迅速な自動フェイルオーバー

自動フェイルオーバー機能を提供するEDB Failover Managerにより高可用性を実現します。これにより、データの安全性を確保し、ミッションクリティカルなシステムの運用をサポートします。

機能2:EDB Postgresのデータレプリケーション

シングルマスタ/マルチマスタモードでEDB Postgres™ 製品間のデータ統合機能を行うレプリケーション機能(EDB Replication Server)を提供します。また、シングルマスタモードでEDB Postgres™ 製品以外のデータを統合する機能を提供します。

機能3:複数データベースのバックアップを取得

EDB Postgres™ データベースのバックアップ機能(Backup and Recovery Manager)を提供します。
ローカルまたはリモートで運用する複数のEDB Postgres™ をバックアップすることができ、CLIを備えているためバッチ処理によるバックアップ取得も容易です。
増分バックアップ機能も備えており、バックアップ容量の抑制と利便性を両立します。

機能4:複数データベースの一元管理、監視するGUI

EDB Postgres™ の運用を支援するため、複数サーバで稼働するデータベースを1つのコンソール上で一元的に管理、監視するGUIツール(EDB Postgres Enterprise Manager)を提供します。ダッシュボード機能でパフォーマンスを監視でき、トラブルを未然に防止することが可能です。

導入メリット

Oracle DBを利用する既存システムとの高い親和性

EDB Postgres™ 製品は、Oracle DBとの高い互換性と移行作業を支援するツールを提供します。これらの機能は短期間かつ迅速なマイグレーションを実現し、マイグレーションコストの抑制をすることが可能になります。

EDB Postgres™ 製品とNECの高可用性ソリューションの提案

エンタープライズ領域での運用を実現するNECの高可用性ソリューションと組み合わせたEDB Postgres™を提案します。システム停止による事業影響を最小限にとどめるため、EDB Postgres™ 製品とNECが提供する各種ソリューションを組み合わせ、 障害を素早く察知し冗長構成による事業継続を実現します。

EDB Postgres™ +CLUSTERPRO X

  • 21年連続国内シェアNo.1※1のHAクラスターとEDB Postgres™ 製品で高可用DBクラスターを実現
  • システム異常を確実に察知し業務を継続
  • エラー応答や無応答タイムアウトなどDB監視可能※2
  • 仮想化環境やクラウド環境でクラスター構築可能
  • ※1 出典元:IDC Japan、2022年6月 「国内コンピューティング/ネットワークインフラストラクチャソフトウェア市場シェア、2021年:クラウド環境における成長」(JPJ47878522)
  • ※2 CLUSTERPRO X Database Agent 利用時

EDB Postgres™ +iStorageDDR※3

  • 大容量データをバックアップしたりバッチ処理するため、iStorage DDRを利用しDB格納ディスクの複製を作成
  • マスタから複製を任意の時点で切り離して別目的に利用できるため、オンライン業務への影響を極小化
  • 複製の再接続時には更新差分管理機能が短時間で再同期
  • ※3:DynamicDataReplication
  • ※4:MasterVolume
  • ※5:ReplicationVolume

お客様を支援するサポート体制の提供

システムのライフサイクルやデータベースを理解した専門家が、日本語で細やかにサポートします。また、 データベース移行を希望されるお客様には事前に「無償でアセスメント」を実施します。

経験豊かな要員が導入を支援

EDB Postgres™ 製品の設計段階から導入、移行、最適な運用のためのパラメータのチューニングなど、EDB Postgres™ 導入プロセス全体に対して支援サービスを提供します。

専門家による製品サポート

国内向け日本語によるサポート体制により、安心してご利用いただけます。 当社は長年にわたりPostgreSQLをはじめとするDBMS製品サポートを提供しています。短時間で、適切な回答をご提供いたします。

動作環境

Enterprise Planのサポート対象バージョンとAPIは、次の通りです。
ほかのEDB Postgres™ 製品の動作環境は、当社にお問い合わせください。

Linux

対象バージョン EDB Postgres Advanced Server 11(2023/11/20 サポート終了)
EDB Postgres Advanced Server 12
EDB Postgres Advanced Server 13
EDB Postgres Advanced Server 14
EDB Postgres Advanced Server 15
導入方法 RPM
API 次のAPIからアクセスされるEDB Postgres Advanced Serverサーバをサポート対象とします。
  • ・JDBC
  • ・ODBC

Windows

対象バージョン EDB Postgres Advanced Server 11(2023/11/20 サポート終了)
EDB Postgres Advanced Server 12
EDB Postgres Advanced Server 13
EDB Postgres Advanced Server 14
EDB Postgres Advanced Server 15
導入方法 インストーラー
API 次のAPIからアクセスされるEDB Postgres Advanced Serverサーバをサポート対象とします。
  • ・JDBC
  • ・ODBC

サポート対象プラットフォーム

Linux

サポート対象ハードウェア:Express5800サーバ
サポート対象のLinuxディストリビューション・バージョン:

ディストリビューション バージョン EDB Postgres Advanced Server
11 12 13 14 15
Red Hat Enterprise Linux 7.x
Red Hat Enterprise Linux 8.x

その他のLinux OSについてサポートをご希望される場合は個別にご相談ください。

Windows

サポート対象ハードウェア:Express5800サーバ
サポート対象のOS:

OS バージョン EDB Postgres Advanced Server
11 12 13 14 15
Microsoft Windows Server 2019

HAクラスター製品

NECのHAクラスター製品CLUSTERPRO X Database AgentはEDB Postgres™ に対応しています。
CLUSTERPRO環境でEDB Postgres™ を運用することにより、高い可用性を実現することができます。
CLUSTERPRO X Database AgentのEDB Postgres™ 対応状況は、以下の対応表をご確認ください 。

Linux

ソフトウェア名 バージョン 対応状況
CLUSTERPRO X
(Database Agent)
5.x 〇(※8)

Windows

ソフトウェア名 バージョン 対応状況
CLUSTERPRO X
(Database Agent)
5.x 〇(※8)
  • 8 CLUSTERPRO X、CLUSTERPRO X Database Agentは別途ご購入いただく必要があります

価格

EDB Postgres™ は、サブスクリプションライセンス方式を採用しています。
EDB Postgres™ 製品の利用権と保守・サポートが一体になっており、毎年定額で利用し続けることができます。

ライセンス概要

  • Enterprise Plan Production Support:PostgreSQLをベースに企業用途向けに機能強化したデータベース製品のライセンス
  • Standard Plan Production Support:OSSのPostgreSQLにエンタープライズ向けツールを付加した製品のライセンス
プラン名 製品内容 ライセンス名 問合せ対応(e-Mail) Oracle互換機能 価格 契約単位
Enterprise Plan
  • EDB Postgres
    Advanced Server
  • EDB Postgres Tools
Production
Support
24時間
365日
価格の詳細は
お問い合わせ
ください
uniCore ※9 ※10
Basic
Support
平日
9:00-17:00
Standard Plan
  • PostgreSQL
  • EDB Postgres Tools
Production
Support
24時間
365日
Basic
Support
平日
9:00-17:00
  • ※9
    EDB Postgresが動作するサーバ1台あたり最小4uniCore以上の購入が必要です。
    仮想サーバやクラウドで利用する場合の最小構成については別途お問い合わせください。
  • ※10
    サーバ1台あたり4uniCore以上の購入要件とは別に、単一ユーザーで使用する注文書単位で最小8uniCoreからの契約が必要となります。
    8コア未満の購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。

移行アセスメント(無償)

OracleからEDB Postgres™に移行をお考えのお客様に向けて、移行方針を検討するための判断材料として、「移行作業の難易度」を評価します。
OracleからEDB Postgres™に移行する場合のDBオブジェクトの自動変換可能数とEDB Postgres™への変換時に手動での対応が必要となるエラーの上位10件について、概要と対処方法の例をレポートします。
OracleからのDB移行を検討したいが、移行コストがどのくらいかかるか分からない、通常のPostgreSQLとEDB Postgres™で、移行性にどの程度の差があるのか知りたいという場合にご活用いただけます。

移行アセスメントの詳細

移行アセスメントの流れ

PostgreSQLとEDB Postgresの移行アセスメントを行いレポートを提供、対面報告を実施いたします。

※アセスメントは無償ですが、EDB Postgresの設計/移行/パラメータのチューニング支援などは別途有償です。

作業期間

弊社にてお客様情報を受領後、最短15営業日

レポート内容

移行方針検討判断のための材料を2つのレポートで可視化します。

●自動変換エラーTop10

自動変換エラーとなっている項目の上位10個に対するエラーを分析し、「エラーメッセージ/対象オブジェクト数/説明/対応方法」を提供します。作業の難易度を確認することが可能です。

●移行オブジェクト一覧

EDB Postgres、PostgreSQLで自動変換可能なオブジェクト数、自動変換されないオブジェクト数、変換率の一覧を提供します。また、EDB PostgresとPostgreSQLの変換率の差を確認することができるため、どちらのDBへの変換が有効であるかを容易に判断することが可能です。

お問い合わせ

詳細については、ぜひお気軽にお問合せください

お知らせ

2022.12.27
移行アセスメントをご提供しております。詳細はお問い合わせください。
2022.08.09
「EDB Postgres Vision Tokyo 2022」に弊社社員が登壇します。

EnterpriseDB®、EDB Postgres™と同製品ブランドを示すロゴは米国EnterpriseDB社の米国及び他の国における商標もしくは登録商標です。
Oracleは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
文中の社名、商品名等は、一般に各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ・ダウンロード