サイト内の現在位置

NEC IoT センサデータ
可視化サービス

お問い合わせ

資料ダウンロード

8種類のセンサーデータを組み合わせ、そのデータを可視化するサービスです。4パターンの設定パターンを用意。センサーデータを表示するダッシュボード画面はお客様自身でカスタマイズでき、目的に合わせた可視化が可能です。初期費用不要、低価格で設置工事は必要ありません。

製品の特長

画面カスタマイズが可能

  • 利用シーンに合わせた4種類の設定パターンから選択
  • お客様自身で画面をカスタマイズ可能
  • IoTのためのサービスプラットフォーム「SensorCorpus(センサーコーパス)」によりデータを可視化

SI不要・設置工事不要

  • SI不要!環境はそのままで設置可能
  • 箱から出してセッティングするだけで利用可能!工事は必要ありません
  • センサーは電池式のため、エッジ用コンセントをご用意いただくだけ!

低価格

  • エッジを使用することでデータを取捨選択し、価格を調整。
  • 初期費用不要、1セット月額3万円

※SensorCorpus(センサーコーパス)は、株式会社インフォコーパスの登録商標名(第5704612号)です。

標準構成

  • マルチセンサー1台:7種類(温度、湿度、気圧、UV、加速度、照度、地磁気)
  • 電流センサー1台
  • エッジ(ゲートウェイ)1台
  • センサーデータ確認用画面 1ライセンス(SensorCorpus)

提供セットメニュー

製造業向け 環境見える化セット 作業場内の安全危険・快不快を環境データを元に判定し、異常を担当者へメール通報(事故防止、利用者や作業者の満足度向上目的)
製造業向け 稼働状況見える化セット 現場巡回業務の省力化。稼働状況を見える化してセンサーデータを集中管理 (リアルタイムに遠隔地からも稼働状況が把握可能)
製造業向け ライン設備管理支援セット チョコ停(繰り返し起こる生産設備の短時間の停止)が起こった際の現場の環境データを把握して、チョコ停削減・作業ロスの軽減 (環境データを収集することで原因・予兆分析を支援)
食品業向け 在庫品質管理セット 在庫品質管理状況の把握。冷蔵庫や冷蔵ショーケース内の温湿度データをモニタリングして画面に表示して管理 (保管庫内の状況を把握。蓄積データはHACCP対策に利用可能)

画面イメージ

ダッシュボード画面

価格

標準セット:1セットで 月額費用 3万円~/月 センサー・エッジの追加も可能です。(追加オプション)

お問い合わせ・ダウンロード