nullnull

サイト内の現在位置を表示しています。

NECソリューションイノベータ、ペーパーレス会議システム「ConforMeeting」にIDaaS「Azure AD」との連携機能を追加

~認証時のセキュリティ強化とシングルサインオンによる利便性を向上~

2021年8月19日
NECソリューションイノベータ株式会社

NECソリューションイノベータは、Microsoftが提供するIDaaS(Identity as a Service)の「Azure Active Directory」(以下、Azure AD)との連携機能を追加し、セキュリティを強化したペーパーレス会議システム「ConforMeeting」を本日より提供開始します。

「ConforMeeting」は、会議のパフォーマンス向上と効率化を支援するペーパーレス会議システムです。今回、本システムの更なる機能強化として、IDaaSであるAzure ADと連携し、IDの統合管理や多要素認証によるセキュリティ強化と、シングルサインオンによる利便性向上を可能にしました。これにより、安全性と利便性を両立したペーパーレス会議の実現を支援します。Azure ADとの連携機能は、「ConforMeeting クラウド版」「ConforMeeting/e オンプレミス版」ともに利用可能です。

zoom拡大する
Azure AD連携のイメージ

背景

テレワークなどの新たな働き方が進むと共に、業務に必要なクラウドサービスの利用が拡大しています。一方で、クラウドサービス上のシステムの脆弱性を突いたID/パスワードの不正取得や、情報漏えいリスクの高まりが懸念されており、システム管理者のセキュリティ対策に費やす工数も増加しています。特に役員会議などの機密性が高い重要会議をオンラインで実施する際には、より高度なセキュリティ環境が求められています。

新機能の特長

  1. 不正ログインを防止し会議のセキュリティレベルを向上

    多要素認証や不正アクセスの検知などのAzure ADが提供する機能により、「ConforMeeting」へのログイン時の本人確認を強化します。これにより、不正ログインの防止を支援します。

  2. シングルサインオンによりユーザの利便性向上を支援

    シングルサインオンにより、Azure ADのログイン情報で「ConforMeeting」にログインできるため、「ConforMeeting」専用のID/パスワードが不要となり、ユーザによるID/パスワード管理やログイン時の手間を省略することができます。

    「ConforMeeting」は今後も継続して、連携可能なSAML(注)2.0対応のIDaaSを拡大していく予定です。

価格および販売目標

■ConforMeeting クラウド版
製品名 販売価格
(税別)
備考
基本サービス(10ID、ディスク容量1GB) 30,000円/月 ・最低契約期間:6ヶ月
・Azure AD連携機能を含む
■ConforMeeting/e オンプレミス版
製品名 販売価格
(税別)
備考
ConforMeeting/e 同時接続ライセンス(10ID) 3,500,000円  
Active Directory連携 500,000円 Active DirectoryもしくはAzure ADを選択

販売目標:今後1年間で、クラウド版、オンプレミス版合わせて30社への導入を目指します。

NECソリューションイノベータは今後も、さまざまな環境下の会議運営の効率化を支援することで、生産性の向上と働き方改革の実現に貢献していきます。

以上

  • (注)
    Security Assertion Markup Languageの略。標準化団体OASISによって策定された、利用者の認証や認可に関する情報を伝達するためのXMLベースのマークアップ言語。異なるインターネットドメイン間でユーザ認証情報を繋げるための規格で、主にシングルサインオンに使用されている。
  • 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

「ConforMeeting/e」について

本件に関するお客さまからのお問い合わせ先

NECソリューションイノベータ ソリューションビジネス事業部
E-Mail:eigyo@nes.jp.nec.com

Orchestrating a brighter world

NECは、安全・安心・公平・効率という社会価値を創造し、
誰もが人間性を十分に発揮できる持続可能な社会の実現を目指します。
https://jpn.nec.com/profile/vision/