サイト内の現在位置

デジタルレイバーの運用・保守を支援するソリューション

資料請求・お問い合わせ

左のリソースシフトサイクルにおいて、「デジタルレイバーの運用・保守・高度活用」の段階では、開発したデジタルレイバーの運用・保守と更なる高度な活用の検討が必要になります。そのために、弊社では、下記のようなご支援をご用意しております。

  • NEC RPA導入・運用ルール策定サービス
  • NEC RPAリモート運用・保守サービス
  • NEC RPA運用ロボットサービス
  • NEC Tutorサービス for デジタルレイバー

NEC RPA導入・運用ルール策定サービス 貴社内で継続的にRPAが定着するためには、組織として運用ルールの策定が必要不可欠です。この運用ルールの策定をご支援します。3部門(業務担当の現場、業務改革を担う経営・企画部門、IT部門)の連携を強化し、ロボット構成管理、導入済みロボットの管理、稼働監視等、野良ロボットの増加防止を支援します。 詳細を見る
NEC RPAリモート運用・保守サービス NEC RPAリモート運用・保守サービスとは、開発したRPAの運用・保守をリモートで実施するサービスです。ロボットの急な停止等の不測の事態が発生しても、お客様は在宅のまま、当社がリモートで解決しますので、ロボットを活用した業務を継続的に遂行可能です。 詳細を見る
NEC RPA運用ロボットサービス RPA運用を始めると、ロボットの管理・運用に手間や工数がかかります。それらを「ラク」にするのがNEC RPA運用ロボットです。RPAを入れて効率化したいのにRPAの運用で疲弊しては本末転倒です。RPA運用の「困った」を、各種運用ロボットが代わりにお手伝いします。月額3万5千円から始めることができます。 詳細を見る
NEC Tutorサービス for デジタルレイバー NEC Tutorサービス for デジタルレイバーとは、RPAツール活用の実践力を身に着ける、家庭教師のようなサービスです。集合型の研修や自己学習だけでは身につかない、より実践的なロボット構築ノウハウをマンツーマンで経験豊富なトレーナーがレクチャーします。 詳細を見る