サイト内の現在位置

Netskope(ネットスコープ)

クラウド、データ、ネットワークなどのあらゆるセキュリティリスクに対応
SSE(CASB+SWG+ZTNA+FWaaS)をクラウドプロキシ型で提供

お問い合わせ

資料ダウンロード

マルチクラウド時代のクラウドサービス利用を安全に
SaaS,IaaSおよびWebの間で
リアルタイムに可視化・アクセス制御・保護します

次のような課題を抱えていませんか?

クラウドサービスの利用状況を把握したい

解決策へ

クラウドサービスの設定不備によるセキュリティリスクを検出したい

解決策へ

クラウドサービスで不正な操作がないか把握したい

解決策へ

マルウェアから機密情報を守りたい

解決策へ

会社で無許可のクラウドサービス利用による情報漏えいリスクを検出したい

解決策へ

機密情報のアップ/ダウンロードによる情報漏えいリスクを検出したい

解決策へ

クラウドサービスの利用状況を把握したい

Netskopeでクラウドサービスの利用状況を可視化できます!

ユーザーのクラウド利用状況を全て可視化できます。
「いつ」「誰が」「どのクラウドサービスに」「どのアカウントで」「どのような操作を行ったのか」を正確に把握することが可能です。

クラウドサービスの設定不備によるセキュリティリスクを検出したい

NetskopeでSaaSの設定ミスを自動でチェック!

セキュリティリスクを防止するためにSaaSアプリケーションの設定を可視化し、ルールとプロファイルに従って、設定ミスを自動でチェックし、設定改善を提案します。アラートで継続的に評価することにより、セキュリティの向上を支援します。

クラウドサービスで不正な操作がないか把握したい

Netskopeで不正操作を検出できます!

クラウドサービスの利用状況をリアルタイムに可視化できます。ログイン試行回数、大量データアクセス、大量データのアップロード/ダウンロードなど、ユーザーの疑わしい動きを素早く検出します。

マルウェアから機密情報を守りたい

Netskopeでリアルタイムな脅威検知ができます!

大量のアップロード/ダウンロード、危険な国のサービスを経由したアクセス、長期間アクセスをしていないサービスへのアクセスなどの異常行動やクラウドストレージのマルウエアを検知・遮断することで、大切なデータを保護します。

会社で無許可のクラウドサービス利用による情報漏えいリスクを検出したい

NetskopeでシャドーITを検出・遮断できます!

企業で許可されていないクラウドサービス(シャドーIT)を含めて、クラウドサービスの利用状況をリアルタイムに可視化します。特定クラウドサービスのみ許可し、それ以外のクラウドサービスを遮断といった運用が可能です。
さらに、クラウドサービスだけでなくWebフィルタリングも可能です。

詳細を見る

機密情報のアップ/ダウンロードによる情報漏えいリスクを検出したい

Netskopeで機密性の高いデータを検知できます!

ファイルやメールなどの内容を検査し、機密情報を検知してアラートを出します。
アップロードを中断したり、ダウンロードの際にユーザーに利用目的を申請させるポップアップを表示させるなどのきめ細かいアクセス制御が可能です。

機能紹介

Netskopeの主要製品は、クラウド、データ、ネットワークなどのあらゆるセキュリティリスクに対応するSSE(CASB+SWG+ZTNA+FWaaS)をクラウドプロキシ型で提供します。
Secure Access Service Edge(SASE)アーキテクチャへの道のりを歩むすべてのビジネスを支援するため、単一のソリューションに最初から組み込まれています。

詳細を見る

最新情報

2022年10月1日
Netskope(ネットスコープ)の製品ページをリニューアルしました。NEW
2019年6月19日
Netskope(ネットスコープ)の製品ページを公開しました。

お問い合わせ・ダウンロード