ページの先頭です。
ここから本文です。

漏えいリスクから企業の情報資産を守る

内部情報漏えい対策ソリューション

2016年1月のマイナンバー制度施行後、多くの企業が情報漏えい対策の徹底を進めています。情報漏えい対策には「内部からの情報漏えい」と「外部からの悪意ある攻撃」2つのリスクに着目し、検討することが不可欠です。NECソリューションイノベータの内部情報漏えい対策ソリューションは、お客様の環境、ご要望に沿ったセキュリティ強化対策を、導入のご相談から運用に至るまでワンストップでご提供。お客様の情報資産を安全かつ強固にお守りします。

WHAT'S NEW

内部情報漏えい対策ソリューションリーフレット

NECソリューションイノベータの内部情報漏えい対策をリーフレットにまとめました

ダウンロードする

サイバーセキュリティ経営ガイドラインの活かし方

「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」解説資料公開中!無償診断サービスをお試しください

詳しくはこちらへ

情報漏えい最大の原因は「人的ミス」

情報漏えいの原因は、「紛失・置き忘れ」「誤操作」「管理ミス」と言った人的ミスが全体の約8割を占めています。近年、タブレットやUSBメモリなど可搬記録媒体による漏えいが増えている状況からも明らかなように、データを持ち出し、利用する内部者の不注意、問題意識の低さが要因と言えるでしょう。 一方、「不正アクセス」「不正な情報持ち出し」など外部攻撃による漏えいは約1割程度ではありますが、インシデントが発生すると被害が甚大化しやすいのは外部攻撃であり、内部情報漏えいと外部攻撃両面の対策実施が必要な実状がうかがえます。 さらに、情報漏えい事故は情報を流出された企業に、多大な損害と莫大な損失(損害賠償)を生じさせます。 事故1件当たりの平均損害賠償額も3億3,705万円(2015年)と年々増加しています。 企業にとって情報漏えい事故は、信用・イメージはもちろん、経営面にも悪影響を及ぼします。 社内外リスクを洗い出し、問題点を捉え、適切な対策を早急に講じることが急務です。

情報漏えい対策の最適な実施と継続的な取り組みは、企業全体のセキュリティレベル向上、さらには外部からの信頼性向上にもつながります。

  • 出典:2015年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書【速報版】(NPO 日本ネットワークセキュリティ協会セキュリティ被害調査ワーキンググループ)より

約80%が組織内部からの漏えい

セキュリティインシデント発生原因の割合

情報漏えいの原因からさがす解決策

Inside Out 組織内部からの漏えい

情報漏えい事故原因全体の83.4%

PC・USBメモリなどデバイス類の紛失・置き忘れ 業務データの持ち出し 設定・管理ミス 内部犯罪 目的外使用

ソリューション一覧を見る

Outside In 外部からの脅威

情報漏えい事故原因全体の9.3%

不正アクセス・侵入 Webサイト改ざん システム破壊 マルウェア感染 脆弱性攻撃 標的型攻撃

ソリューション一覧を見る

個人の心がけだけでは避けきれないミスではありますが、自社をはじめ取引先、個人などの重要情報などが容易く漏えいしてしまうことに対するダメージは信用失墜、取引中止など甚大です。組織内部ルールの周知徹底、持ち出し機器やファイルへの適切な暗号化、定期的バックアップなど日常的な情報管理が必須です。

OutsideWebシステムからの情報漏えい対策に
こんなお悩みはありませんか?
  • Webシステムからの情報漏えいを防止したい
  • ブラウザセキュリティを強化したい
Webシステム上の業務情報を安全に共有 Webコンテンツ保護・情報漏えい対策ソリューション

Webシステムで共有されるHTML、Office、PDFなどの各種ドキュメントを保護します。

製品情報を詳しく見る

関連コラム:第2回 競合他社に勝つ!内部不正に強いWebシステムを目指して

Outside共有サーバーからの情報漏えい対策に
こんなお悩みはありませんか?
  • 共有サーバからの情報漏えいを防止したい
  • 機密情報の流出、不正利用を防ぎたい
ファイルの不正持ち出しを防止 NonCopy2

共有サーバーからの情報持ち出しを禁止。サーバー内のファイルは自動的に暗号化されます。

製品情報を詳しく見る

関連コラム:第3回 迫る法改正!個人情報の在処(ありか)を把握せよ!

OutsidePC・外部デバイスからの情報漏えい対策に
こんなお悩みはありませんか?
  • クライアントPCの盗難・紛失対策をしたい
  • Windows端末とMac端末を一元管理したい
ハードディスク暗号化でPCの盗難・紛失時も安心 Check Point Full Disk Encryption

OSを含め、PC内のデータをまるごと暗号化。OS起動前のパスワード認証でクラック防止を図ります。

製品情報を詳しく見る

関連コラム:第1回 Windows 10対応とハードディスク暗号化

こんなお悩みはありませんか?
  • 利用できる外部デバイスを制限したい
  • デバイス紛失時にも中身を見られたくない
外部デバイスの利用を制御・暗号化 Check Point Media Encryption

各種リムーバルディスクの暗号化とデバイスの制御を集中管理することにより、外部媒体への情報持ち出しを制御します。

製品情報を詳しく見る

こんなお悩みはありませんか?
  • 持ち出し制限を強化したい
  • スタンドアロンPCにもセキュリティ対策を行いたい
PCから各種外部デバイスへのファイル持ち出しを防止 4thEye Professional

サーバーがなくても導入可能なデバイス制御ソフトウェア。PCからリムーバルディスクへのファイル持ち出しを禁止します。

製品情報を詳しく見る

Outside設定・管理ミスによる情報漏えい対策に
こんなお悩みはありませんか?
  • 意図しないシステム変更を迅速に発見し、システムを正常に保ちたい
  • システム変更管理の効率化を図りたい
セキュリティ可視化で、変更・改ざんを迅速に発見 Tripwire Enterprise

システム全体を監視し、ファイルや設定情報の変更・追加・削除を検知します。

製品情報を詳しく見る

ソリューション一覧を閉じる

日々悪質かつ巧妙化した新種マルウェアが発生し拡散しているため、被害を受けた企業が取引先や顧客からの指摘で初めて発覚など侵入されたことに気づかないケースが増え、大量の情報流出、企業の信頼低下など被害は深刻です。複数の対策を組み合わせた多重セキュリティで「侵入させない」環境を構築することが重要です。

既知・未知マルウェアの検知、情報漏えい対策に既知・未知マルウェアの検知、情報漏えい対策に
こんなお悩みはありませんか?
  • Windows端末とMac端末を一元管理したい
  • 脅威を確実に抑止しつつも、管理者の運用負荷は軽減したい
人工知能(AI)を活用することで「未知」のマルウェアにも対応 CylancePROTECT

検知率99.7%!人工知能(AI)を活用することで未知のマルウェアからの感染も防ぎます。

製品情報を詳しく見る

関連コラム:第4回 従来型ウイルス対策製品とCylancePROTECTの違いに迫る

不正アクセス、改ざんの検知、情報漏えい対策に不正アクセス、改ざんの検知、情報漏えい対策に
こんなお悩みはありませんか?
  • 外部からのシステム改ざんを迅速に発見し、システムを正常に保ちたい
  • システム変更管理の効率化を図りたい
セキュリティ可視化で、変更・改ざんを迅速に発見 Tripwire Enterprise

システム全体を監視し、ファイルや設定情報の変更・追加・削除を検知します。

製品情報を詳しく見る

こんなお悩みはありませんか?
  • クライアントPC内の情報を管理したい
  • 社用デバイスの安全対策を徹底したい
ハードディスク暗号化でPCの盗難・紛失時も安心 Check Point Full Disk Encryption

OSを含め、PC内のデータをまるごと暗号化。OS起動前のパスワード認証でクラック防止を図ります。

製品情報を詳しく見る

関連コラム:第1回 Windows 10対応とハードディスク暗号化

ソリューション一覧を閉じる

全国に広がるソリューション提供体制でセキュリティ強化をサポート

2016年3月、NECソリューションイノベータは、スタッフ部門を含む全社全部門において、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)国際規格「ISO 27001」の認証を取得しました。
情報セキュリティ全般の知識に精通し、対策構築・運用に関する豊富な実績が強みです。
お客様の現状と問題点の洗い出し、セキュリティ強化対策の検討・具現化を、2015年末発表の経営者向け『サイバーセキュリティ経営ガイドライン』(経済産業省および独立行政法人情報処理推進機構(IPA))をもとに幅広いメニューからご提案しています。
刻々変わる脅威状況を踏まえ、貴社の「情報セキュリティのかかりつけ医」として、お客様に最適なソリューションを常に提供してまいります。

NECソリューションイノベータでは、多種多様な業種のお客様への数多くの導入実績のノウハウをもとに、導入前のご相談から、企画・構築・運用/保守までワンストップでお応えします。私たちと一緒に、セキュリティ対策を見直しませんか。

セミナー・イベント情報

現在ご案内中のイベント・セミナーはございません。

資料ダウンロード

企業の内部情報漏えい対策に役立つ情報をPDF形式の資料として無償でダウンロードして頂けます。

内部情報漏えい対策ソリューションリーフレット

漏えいリスクから企業の情報資産を守る

内部情報漏えい対策ソリューションリーフレット

本サイトに掲載しているソリューションをA4裏表でコンパクトにまとめたご紹介リーフレット。

A4・全2ページ

ダウンロードする

サイバーセキュリティ経営ガイドラインの活かし方

限りある予算を有効活用するために

サイバーセキュリティ経営ガイドラインの活かし方

当社実施のセミナー資料から要点を抜粋して整理した「サイバーセキュリティ経営ガイドラインの活かし方」資料。

A4・全39ページ

資料を請求する

情報漏えい対策をお考えの企業様へ
お問い合わせ・ご相談フォーム

「既にセキュリティ対策はしているつもりだが、対策に漏れがないか不安だ」「セキュリティをより強固にするため複数の施策を組み合わせたいが、機能の重複などがあって迷っている」など、内部情報漏えい対策についてのご質問・ご相談などございましたら、何でもお気軽にお問い合わせください。

フォームから問い合わせる