サイト内の現在位置

クラウド対応のシングルサインオンソリューション
RSA SecurID Access

RSAセキュリティ

ビジネスパーソンのワークスタイルは変革を続け、スマートデバイスを持ち歩きながら、より柔軟かつスピーディにシステムにアクセスするようになりました。そして、オンプレミスに構築してきた社内システムもまた、クラウドのサービスに移行しつつあります。

「RSA SecurID Access」は、オンプレミスの認証強化だけでなく、クラウドとのシングルサインオン、セキュリティレベルに合わせたステップアップ認証に至るまで、多様化する認証基盤の形態に合わせて導入いただけるソリューションです。

企業が抱えている課題

ユーザID・パスワードの
漏えいによる不正アクセス
ワークライフバランス改革による働き場所・環境の多様化
管理しきれない
ユーザID・パスワード

課題解消へのアプローチ

リスクベース認証、モバイル
多要素認証による認証強化
オンプレミス・クラウドの
両環境に対応した認証基盤
シングルサインオンによる
複数サービスへの認証の統一

機能・特長について詳しく知りたい方はこちら

リスクベース認証やモバイル多要素認証に対応
オンプレミス環境/クラウド環境両方に対応
利用者が複数のユーザID/パスワードを意識することなくシステムやサービスに自動認証

お問い合わせ