NECNECソリューションイノベータ

人事・タレントマネジメント、給与、経理システムの特設サイト

概要・特長人事給与システムSuperStream-NX Cloud 人給NEW

SuperStream-NX Cloud

SuperStream-NX Cloud 人給NEW

SuperStream-NXの人事給与機能をクラウド環境にて提供するサービス型人事給与システムです。
サーバーやソフトウェアの保守、法改正対応の煩わしさからも解放され、人事総務部門の方は本来の人事給与業務に、システム部門の方は競争優位を生み出すシステム領域や企画・利活用に専念できます。

デモ動画のご紹介

SuperStream-NX Cloud 人給の特長

1. メンテナスフリー
自社内での煩わしいバージョンアップ作業が不要となります。
データの安全性確保、税制改正に迅速に対応します。
ハードウェア、ソフトウェアのメンテナンスは不要です。
2. ハイスペッククラウド
パブリッククラウドと比較して、プライべートクラウドを採用しており、
ほかの企業と共存することはありません。安心・安全な環境で利用ができます。
3. 高度なセキュリティ
個人情報の取り扱いにおいてオンプレレベルの高度なセキュリティを確保できます。
給与計算業務において、安定した性能により運用が行えます。

画面イメージ

蓄積された社員基本情報やスキル情報に基づいて、一連の人事業務(採用、人事異動、昇進・昇格、研修、評価など)を戦略的に実現できる操作性を実現しています。
適材適所など、従業員個々のパフォーマンスを最大化させ、企業全体の競争力を大きく向上させることが可能です。

個人情報登録 - 異動・身分変更歴のタイムラインの表示

タレントボックス

対象モジュール

操作性の良さ、グループ会社管理対応、自立型社員育成を人事給与ソリューションコンセプトとして、必要な業務モジュールを
提供しています。

HR
人事管理

  • 従業員情報
  • 従業員検索
  • 統計分析
  • マイナンバー管理

PR
給与管理

  • 給与・賞与計算
  • 社会保険
  • 年末調整
  • マイナンバー管理

field/HR
人事諸届・照会

  • 届出・ワークフロー
  • 従業員検索・参照
  • 年調申請・Web明細
  • マイナンバー申請

ライセンスの選択肢

必要なライセンスは「利用機能」「利用権限」の組み合わせによってお選びいただけます。

■利用機能
利用機能 内容
人事管理 人事異動/改編、賃金シミュレーション、退職金計算、検索・分析
給与管理 給与計算、賞与計算、社会保険計算、年末調整計算
人事諸届・照会
(field/HR)
申請・承認、人事情報照会、年末調整申請、給与明細
■利用権限
利用権限 利用可能範囲
Standardユーザライセンス 本サービスを利用する管理者向けのユーザライセンスです。
初回登録時に最低3ユーザ以上のご登録が必要
例)人事給与業務担当者、システム管理者等
Limitedユーザライセンス 上記管理者以外の一般業務担当者向けライセンスです。
利用できる機能に制限があります。
例)本社以外の拠点で人事情報参照、月次給与にかかわる入力業務
Employeeユーザライセンス 人事諸届照会の人事情報および各種明細参照、諸届申請と、その承認のみを行うユーザ向けライセンス

クラウド利用メリット

クラウド化による3大メリットについてご紹介します。

No More Software
  • システム導入の初期費用や毎年の保守費用を大幅に抑え、月額料金で固定化
  • ソフトウェア資産を持たず「費用扱い」として経理処理が可能
No More Hardware
  • HW/OS/DBを自社で用意し、メンテナンスすることからの解放
  • セキュリティ・ウィルスの対策や最新のIT基盤(64bit)へ追随
No More Update
  • アップグレードはクラウド側にて行うので、ユーザサイドの作業負担はほぼゼロに
  • 頻繁な法改正(年末調整など)にも迅速に対応します

オンプレミスとCloudのTCO比較

オンプレミスとCloudのTCO比較

オンプレミス比50〜60%のTCOに圧縮
※カスタマイズがない標準導入のケースでの統計比較

SuperStream-NX Cloud人給 導入運用を通したメリット

以下のような課題解決を望まれているお客さまには特におすすめです。

  • グループ会社全体での合理化(統合・集約・統制・再配分)
    標準化・共通化されたサービスを手早く活用するクラウドは、有用な選択肢です。
  • 経営スピード(経営判断支援、適材配置)
    経営幹部が容易にデータを把握、検討できるようにすることは、経営の意思決定支援の迅速化につながります。
  • 被災想定のもとでの人事情報保全、日常人事給与業務の早期復旧
    信頼のできるデータセンタを背景にしたCloud版の利用は、BCPの観点からみれば、“人事業務基盤、従業員情報の災害時保険”ともいえます。
  • 運用煩わしさからの解放
    ほぼ毎年改定される年末調整対応によるパッチ適用などは、自動的に適用される為、業務に集中する事が出来ます。