ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品・ソリューション
  3. ストレスチェック義務化・従業員のメンタル対策「メンタルヘルスケアサービス」
ここから本文です。

ストレスチェック義務化・従業員のメンタル対策

メンタルヘルスケアサービス

企業のメンタルヘルス対策と職場環境改善活動を支援

メンタル不調の的確な把握とケア

不調者を出さない、増やさない対策づくり

メンタルヘルスに対して予防効果の高い手法をシステム化し、ICTを使った効率的なソリューションとして提供します。


年額470円/ID(※)

年額470円/IDでストレスチェック義務化に対応できます。

  • SaaS型1000 IDのスタンダード料金です。ID数が増えるほど、1IDあたりの料金は下がります。詳しくはお問い合わせください。

「契約・料金」について詳細を見る

ストレスチェック義務化法(労働安全衛生法の一部を改正する法律)が2015年12月1日に施行されました。

ストレス社会といわれて久しい昨今、メンタルヘルス対策の重要性がますます高まっています。
そしてこのたび、ストレスチェック義務化法により、企業におけるストレスチェックが2015年12月より義務化。企業は、社内のメンタルヘルス対策と、法律への迅速な対応が急務となりました。

ストレスチェック義務化の概要を見る 厚生労働省主催イベントにて配布 義務化のポイント解説資料を公開!

  • 法律への対応をどうすればよいか?
  • 効果的に職場環境を改善するためにはどうすればよいか?
  • 従業員自らがストレスに対処する力を伸ばせないか?

そのような声に、NECソリューションイノベータは、違いの見えるサービスで応えます。

NECソリューションイノベータのICTソリューション
「メンタルヘルスケアサービス」

NECソリューションイノベータのICTソリューション 「メンタルヘルスケアサービス」

厚生労働省の「労働者の心の健康の保持促進のための指針について」では、職場におけるメンタルヘルス対策のために、従業員自身によるセルフケア、職場でのラインケア、産業保健スタッフによるケアなどを効果的に行っていく必要性について触れています。
当社は、ICTを効果的に活用し、セルフケア、ラインケア、産業保健スタッフによるケアを総合的に行うことが出来る独自工夫をこらしたツールを開発し、システム化しました。これにより従業員のメンタル対策と職場環境改善活動を継続的に推進することができます。

プレミアムお申し込み(SaaS型 3ヶ月無償)

  • 現在予定されているセミナー・イベントはありません。

ニュース

ページの先頭へ戻る