サイト内の現在位置

RPA導入・運用ルール策定サービス

ソフトウェアロボット(以下、ロボット)の運用・管理にお困りのお客様向けに、「RPA導入・運用ルール策定サービス」をご提供いたします。

貴社内で継続的にRPAが定着するために必要不可欠な、導入・運用ルールの策定を支援します。

ロボットを開発してみたけれど…

ロボットの運用は意外と大変!

RPA導入・運用ルール策定サービスにお任せください!

組織作り、制度、ルール、ロボット管理プロセスなど、しっかりと作りこむことが重要

  • 3部門(業務担当の現場、業務改革を担う経営・企画部門、IT部門)の連携必須
  • ロボット構成管理、導入済みロボットの管理、稼働監視等、野良ロボットの増加防止
  • 野良ロボット:RPA責任部門または責任者が把握、承認していないソフトウェアロボットのこと。

サービス概要と各策定項目の成果物

ロボット導入・運用・保守のプロセス策定

  • 導入、運用組織づくり
  • RPA導入、運用、保守、障害管理フロー
  • 各種帳票テンプレート

ロボットの運用環境策定

  • ロボット運用環境構成
  • ロボット稼働状況監視、通知の仕組み

ロボットID・パスワードの管理ルール策定

  • ロボットID、パスワード管理
  • ロボットID割振り単位、管理者設定

お問い合わせ・ダウンロード