サイト内の現在位置

図書館システムソリューション

自治体ソリューション

2020年11月1日(日)~2020年11月31日(月)の間、NECグループは図書館総合展に参加中です。

NECグループ出展紹介はこちら

図書館総合展

11月4・5・6日の3日間、特別セミナーを開催いたします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

データ活用セミナー ~札幌市・図書情報館様のデータを分析してみました~
紙とえんぴつから始めるデータサイエンティスト入門セミナー
新型コロナウィルス感染症拡大防止対策における入退場チェックソリューションの紹介
デモで解説!利用案内チャットボットAtoZ~活用事例から見る今後の図書館とは?~

先進性・安全性・操作性を兼ね備えた図書館システムソリューションで、
魅力ある図書館づくりを強力にサポートします

よくある課題

効率的な図書館運営

開館時間の長時間化や民間企業への業務委託の推進など、これからの図書館は業務の効率化を進めるだけでなく、サービス提供のあり方を大きく変えてゆくことが求められています。

利用者サービスの拡大

オンライン書店の便利なサービスや、普及が進む電子書籍など、読書を取り巻く環境は大きく進化しており、図書館の利用者サービスにおいてもそれらのトレンドに追随した新しいサービスが求められています。

図書館システム LiCS-WebⅡ

県立図書館や政令市の図書館に豊富な導入実績のある
図書館システムです

よくある課題

業務の効率化

県立図書館における高度な司書業務や、政令市の図書館における大量の事務処理を効率化したい。

利用者サービスの向上

インターネット等を活用して蔵書の検索・予約サービスを提供したい。

課題を解決するソリューション

図書館業務システム

窓口業務から管理業務まで必要な機能をオールインワンでご提供し、利用者の利便性向上と図書館業務の効率化を強力にご支援します。

利用者向け情報システム(OPAC)

蔵書検索機能、Web申請機能、利用者一人一人のための情報サービスの3つを統合した総合的な利用者向け情報システムをご提供し、魅力的な図書館情報サービスの提供を実現します。

図書館クラウド GPRIME for SaaS/図書館

図書館システム LiCS-WebIIと同等の図書館システム機能を提供するクラウドサービスです

よくある課題

十分なシステム運用・管理体制が構築できないため、セキュリティ対策や安定稼働に不安がある。

課題を解決するソリューション

図書館システム LiCS-WebIIと同等の図書館システム機能を、安全・安心なNECデータセンターからSaaS型で提供します。サーバやネットワーク機器の運用管理が不要になるため、システム担当職員の負担を大幅に低減します。

図書館RFID活用システム

e-棚(予約棚システム)や自動貸出システムなど、RFID(ICタグ)を活用して窓口業務のセルフサービス化を実現するシステムです

よくある課題

自動化・省力化を進めて、図書館サービスをさらに向上させたい。

課題を解決するソリューション

先進のRFIDを活用することで、窓口業務(貸出・返却・予約)の自動化とセルフ化を推進します。大幅な省力化を実現し、図書館職員の負担を低減することができます。

お問い合わせ・ダウンロード