チームを活性化したい

働き方改革・課題解決

チームを活性化したい

  • チームの生産性が上がらない
  • 仕事を抱え込んで孤独を感じている
  • テレワークでコミュニケーションが取りづらい
  1. トップ
  2. 働き方改革の課題解決
  3. チームを活性化したい
チームを活性化したい

チームの生産性が上がらない

チームの生産性が上がらない

チームの生産性を上げるためには、個々の能力だけに依存するのではなく、チームを活性化し、共感と理解を向上することが求められます。
NEC 働き方改革支援ソリューションの利用により、チーム一人ひとりの意識改革を促すことで、「タスクを一人で抱え込まずに、助け合いながら働けばいい」という、仕事への取り組み方の行動変容にもつながります。チーム一丸となって業務に取り組める環境づくりをすることで、チームの生産性向上を支援します。

仕事を抱え込んで孤独を感じている

仕事を抱え込んで孤独を感じている

チーム内のコミュニケーションが減ってしまうと、「仕事を抱え込んで孤独を感じているメンバーに気づかない」などのリスクにもつながります。
NEC 働き方改革支援ソリューションのダッシュボードは、時間外勤務時間の予測、休暇取得状況、タスク状況などからメンバーの負荷状況を共有することができます。負荷がかかっているメンバーに対して、業務分担の見直しをおこなうなど、すみやかに対策を講じることで「わかってもらっている」という安心感を醸成することができます。

テレワークが導入されコミュニケーションが取りづらい

テレワークが導入されコミュニケーションが取りづらい

テレワークの導入により、チームメンバーと顔を合わせずに仕事をする機会が増えたことで、
「対面でのちょっとした会話が少なくなり、コミュニケーションが希薄になっている気がする」とお悩みではありませんか?
NEC 働き方改革支援ソリューションは、メンバー同士で作業予定を共有するとともにちょっとしたひとことを共有することでメンバー同士のコミュニケーション接点を創出します。メンバーの距離感を縮めることにより、助け合いながら働くことができます。

働き方改革の課題解決

「勤務時間を適切に管理したい」、「休暇取得を促進したい」、「効率的に仕事をしたい」、「チームを活性化したい」など、 NEC 働き方改革支援ソリューションは、働き方改革の課題解決を支援します。

NEC 働き方改革支援ソリューション

NEC 働き方改革支援ソリューション

長時間労働是正に向けて、罰則付きの時間外労働の上限規制の法制化が進んでいます。NEC 働き方改革支援ソリューションは、「長時間労働」から決められた時間で成果を出す「スマートワーク」への改革を支援します。

※首相官邸HP 働き方改革実現会議「働き方改革実行計画」から引用

お問い合わせ

お問い合わせ

NEC 働き方改革支援ソリューションの導入のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

資料ダウンロード

資料ダウンロード

NEC 働き方改革支援ソリューションの関連資料をダウンロードいただけます。フォームに入力し、お申し込みください。