サイト内の現在位置

特許出願済み

NEC 清酒もろみ分析
クラウドサービス

清酒製造業様向け 杜氏支援サービス

お問い合わせ

資料ダウンロード

その酒、その味、その技。
未来に受け継ぐ銘酒づくりを杜氏支援サービスが支えます。

①杜氏・蔵人の酒づくりをサポート
  • 温度や成分検査結果の記録ができ、酒づくりに必要なグラフ作成を自動化。
  • スマートフォン等で外出先からもろみ経過を見ることができ、臨機応変な処置が可能。
  • もろみ経過表などのEXCEL出力機能を備え、事務作業軽減をご支援します。
  • もろみ経過と官能試験結果を見える化し、もろみ経過の分析が可能に。
②継続と伝承
  • 過去の良い仕込みを参考にすることで、味の継続・伝承を可能に。
  • 杜氏の知恵を見える化し技能伝承を図ることができます。
  • 重要なデータをクラウド上で管理することで災害対策としても利用。
③すぐに試せる
  • 今お使いのインターネットに接続されたPCやスマートフォン・タブレットから利用が可能。
  • 大規模な設備投資がなくすぐにご利用いただけます。
  • 無料お試し環境のご提供も可能です。

仕込状況と官能試験結果を可視化

「NEC 清酒もろみ分析クラウドサービス」は、酒母から上槽工程の、「温度」や「日本酒度、アルコール等の成分情報」、さらに「官能試験結果」を登録することができます。仕込みごとのBMD曲線やA-B直線を表示することができ、過去の仕込みデータとの比較、官能試験結果と製造工程の関係性を分析することができます。

利用シーン

仕込み期間では日々のもろみ経過を確認したり、シーズンオフでは次の仕込みに向けた分析ツールとして活用するなど、年間を通してご利用いただけます。

導入企業様

男山様
(北海道旭川市)

今西清兵衛商店様
(奈良県奈良市)

高砂酒造様
(北海道旭川市)

※導入いただいているお客様(掲載許可済)の一部をご紹介しております。

機能紹介

検索機能や出力機能、分析機能など、機能についてご紹介します。

価格・動作環境

サービス利用料、ご契約内容、動作環境についてご案内します。

よくある質問

契約やお試し利用など、みなさまから多くいただくご質問にお答えします。

ニュース

2019年5月9日
日本醸造協会様主催 経営セミナーで講演しました。
『企業経営におけるITの活用 ~未来に受け継ぐ銘酒づくりを~』
2019年5月8日
NEC 清酒もろみ分析クラウドサービスの製品ページを公開しました。
  • 本製品は特許出願技術を採用しています。

お問い合わせ・ダウンロード