サイト内の現在位置

動作環境

PROCENTER/C

サーバ構成例(1台構成)

同時トランザクション数:50
夜間サービス停止(保守時間確保)
利用者数:~2,000人
ドキュメント量:ストレージの容量に依存する。

クライアント IE
Web+AP+DB Webサーバ:IIS
Webコンテナ:WebOTX or Tomcat
AP:PROCENTER/C
DB:Oracle or SQL Server or PostgreSQL DBデータ領域
OS:Windows Server 2016
AWS:m4.xlarge(vCPU4、メモリ16 GiB)相当
NASストレージ PROCENTERデータ領域
  • ストレージは格納するデータ量に応じてご検討ください。サーバマシンのHDD容量で十分な場合、ストレージは不要です。
  • バックアップサーバが必要な場合、適宜追加してください。

サーバ

OS Microsoft Windows Server 2016 / 2019
CPU
メモリ
ディスク
Dual-Core Xeon または Xeon MP を推奨
8GB以上(64bit)のメモリを推奨
1GB以上のシステム領域ディスクを使用
(データベース, 実体データおよびログファイル保管領域を除く)
データベース PostgreSQL 12.4 / Oracle 18c/19c / SQL Server 2016/2017
※標準の文書内検索機能利用時はOracle選択必須
アプリケーション APサーバ:WebOTX V10.4 / Apache Tomcat 9.0.48
Java AdoptOpenJDK jdk8u282 / Oracle Java SE Development Kit 8(update 281)

クライアント

OS Windows 8.1 / 10
ブラウザ Microsoft Edge(Chromium版)
※従来版(レガシー版)Edgeはサポート対象外です。
Microsoft Internet Explorer 11(32bit)
※ファイルのドラッグ&ドロップ機能および、ファイル編集機能を利用する場合は、ActiveXを有効にしてください。
※正常に動作しない可能性がありますので、ActiveXフィルターは無効にしてください。

保守契約について

  • 製品ライセンス購入時に年間保守契約が必須となります(初年度よりご購入いただきます)。
  • 契約の更新は既存の保守契約満了までに更新用の保守契約をご購入いただきます。
保守サポート内容について
  • お客様問合せ窓口より電子メールによるお問合せ対応
  • 対応時間:弊社規定の実働日9:00~17:00
  • バージョンアップ、リビジョンアップ最新版の無償提供(バージョンアップ、リビジョンアップ作業は含まれておりません)

PROCENTER/Cに関するリーフレットや活用方法のPDF資料をダウンロード

お問い合わせ・ダウンロード