サイト内の現在位置を表示しています。

モビリティソリューション

事業内容

開発標準・プロセス

より安全で快適な運転操作を支援する組込みアプリケーションの提供から、Automotive SPICE規格対応に向けた組込みシステム、ソフトウェアの開発体制および開発手法、プロセス構築・実践・公式アセッサーによる認定にいたるまで、お客さまとともに一貫してご支援いたします。

Automotive SPICEアセスメント支援サービス

Automotive SPICEに関するコンサルテーションからプロセス構築・開発をサポートし、導入・実践・認定までをワンストップで支援します。

NEC 機能安全規格(ISO26262)実践支援サービス

自動車向け機能安全規格ISO26262への対応をお客様が実践できるようになるまで、プロセス構築・開発遂行の両面から支援します。

安全制御(ADAS)

車載の画像センシングによって、白線、人物、標識、車両の認識や駐車支援、周辺監視、前方後方監視など、安全運転を支援する技術をご紹介します。

車室内フィンガージェスチャー

対象物に触れることなく指先によるジェスチャーだけで、車室内のさまざまな機器の操作や対象物の特定をすることができる次世代インタフェースです。

NEC 車両周辺監視ソフトウェア

車載カメラやセンサー、組込みAIなど安全運転支援システムを開発している自動車をはじめ、建機、農機、物流車両、工事車両などへの監視用途に最適です。

情報系(IVI)

車載系のオーディオ、ドライブレコーダー、ハンドジェスチャーによる車載機器の制御、スマートフォン連携など、車載情報系の組込み技術をご紹介します。豊富な開発経験を有し、OS移植(SoCサポート)からデバイスドライバ~ミドルウェア・アプリケーション開発まで幅広く対応します。

車載プラットフォーム/制御系

ECU制御、ECU通信モジュール、車両診断モジュールの開発や車載ネットワーク開発など、制御系の組込み技術をご紹介します。

NEC モーター制御ソフトウェアプラットフォーム

ステッピングモーターに対応した制御ソフトウェアをライブラリ化。
製品の立ち上げや開発期間の短縮、開発コストの低減を促進します。

AUTOSAR・車載ソフトウェアソリューション

お客様の製品仕様に合わせたAUTOSARベンダー製BSWのインテグレーションや、
内製のコンプレックスドライバー開発の実績・経験をもとに、
お客様製品のAUTOSAR BSW開発をご支援します。

バス事業分野について

バスのODデータを常時自動計測するソリューション(研究開発中)

ODデータとは

Oは起点(origin)、Dは終点(destination)を表し、ODデータとはバス利用者の乗車バス停情報と降車バス停情報をセットにしたデータのことです。
バス事業者はバスの運行状況把握や運行路線検討の材料として、自治体は公共交通の見直し検討の材料として必要とされています。

OD調査の現状

交通事業者の社員が同乗し記録するケースや、調査員を雇い利用者に調査票を回答してもらうケースなど、人手と手間をかけています。

見えてきた課題

手間がかかる

作業要員の確保やバス利用者の協力を仰いだり、手間がかかっている

データの精度の問題

作業員チェックや利用者記入では、判断基準があいまいになりがち、また収集した日時により情報データが偏る

人手が足りない

運転手の確保にも苦慮している状況であり、OD調査の為の要員確保は難しい

課題をITで解決

IoTカメラを活用し、人手に頼らないデータ収集が可能です。
ODデータの自動収集を実現することで、作業の手間を削減できます。また人手による記入のあいまいさやミスを防止できます。

導入メリット/特長

  • 計測工数削減
    自動的に計測するので、計測の手間を削減できます。
  • 利用状況集計作業の効率化
    OD表など、交通計画検討に必要な図面(表)を自動作成します。
  • 導入コスト/運用コストの低減
    月額利用料を基本としたサブスクリプション型での提供により、導入コスト/運用コストを抑えることができます。
  • バス利用者のプライバシーを保護した上でデータ収集
    プライバシーを保護しながら地域住民の移動の実態を把握でき、路線沿線の交通手段の確保、新交通などの検討材料にすることができます。
  • 安心して利用可能
    IoTカメラで撮影した映像データは車内のタブレットへ転送し、タブレット内で解析を行った後に即時破棄されます。そのため車内のお客様のプライバシーが保護されます。
  • 全車両の精度の高いODデータを活用
    常時ODデータを取得することで、年間を通じて天候・災害や地域環境などによる利用変化も捉えられるため、地域公共交通の設計に役立てることができます。

システムのイメージ図

IoTカメラで撮影したODデータをAI画像解析技術※で分析・可視化します。

NEC顔認証Bio-IDiom KAOATO

お問い合わせ・ダウンロード