サイト内の現在位置

ペーパーレス役員会議システムConforMeeting

会議のパフォーマンス向上で意思決定をスピーディに。
会議事前準備の効率化でDX推進・働き方改革にも貢献。

会議のパフォーマンス向上で意思決定をスピーディに。
会議事前準備の効率化でDX推進・働き方改革にも貢献。

従来の会議の問題

WEB会議システムを入れているが、
使い勝手が悪い

会議準備として大量の紙資料を印刷する手間とコストが発生

直前の資料修正への対応が難しい

会議後、機密情報のシュレッダーによる
廃棄や管理が大変
紙資料の配付には
情報漏えいの危険性あり

直観的操作とリアルタイムなポイント共有で会議のパフォーマンスを向上し、意思決定をスピーディーに。

準備作業の負担も軽減し、会議の効率化を支援します。

操作の同期と先読みやメモなどの個人作業をワンタッチで切り替え、ストレスなく意思疎通が図れます。

紙資料の印刷・管理に費やしていたコストや工数を削減します。
直前の資料差し替えにも即対応、
鮮度の高い情報で会議に臨めます。
データへのアクセス権設定、個人認証、Azure AD連携、暗号化などにより、手間をかけずに情報漏洩対策ができます。
電子データをサーバで一元管理することにより、セキュリティの向上に貢献します。

利用イメージ

会議プロセス全体にわたり、さまざまな課題を解決いたします。

ご検討から導入までの流れ

Step1.ペーパーレスを知る

ペーパーレスによるメリット・デメリット、進め方のポイント「ペーパーレス導入と推進対策」をご紹介しています。

ペーパーレスとは(コラム)

ペーパーレス会議とは(コラム)

ご紹介資料(PDF)

ペーパーレス会議のポイント(動画)

操作画面の紹介(動画)

Step2.ペーパーレス会議の導入効果をみる

利用イメージが具体的になる無料トライアルをオススメしています。SaaS型でご案内できるのでお客様でのシステムの準備は不要です。

無料トライアルを試してみる

個別相談セミナーに申し込む

導入事例(NECサイト)

タイムクリエーション事例(動画)

Step3.費用確認、導入スケジュールを決める

利用規模や用途にあわせた費用見積や導入に向けたサポート等、お客様がスムーズに運用開始できるようにご提案をいたします。

担当者に相談する

ニュース

2022年4月1日
新たなWindows版会議クライアントをリリースしました。サイドローディングの設定、証明書の更新が不要となり、仮想環境においてもWindows版会議クライアントの展開や管理がしやすくなります。NEW
  • Zoom及びZoom名称を含むサービスはZoom Video Communications, Inc.が提供するサービスです。
  • 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ・ダウンロード