ページの先頭です。
ここから本文です。

輸配送管理システム(TMS)ULTRAFIX・導入事例
設備品搬送(物流センターから工場へ)

計画時間の大幅短縮により、倉庫内作業を改善。車両台数5%削減。

概要

業態

電線、光ファイバーなどの設備製造
(現在、全国10ヶ所の物流センターから製品を配送)

課題/ニーズ

  1. 計画に時間が掛かりすぎている。まずトータルピッキングしてから車別に仕訳けする2段階作業をしなければ出荷作業に間に合わない。
  2. 出荷の車別ピッキング指示も配車システムから出力したい。

導入効果

車両台数が削減。

システム導入前比5%削減

配送計画時間が短縮。

2時間→15分

倉庫内のトータルピッキング作業工程をなくし、作業工数・庫内スペースを削減。

ULTRAFIX導入により計画が短時間で終わるため、倉庫から直接車別ピッキングが行えるようになった。

倉庫内のトータルピッキング作業工程をなくし、作業工数・庫内スペースを削減
  • 導入事例

    「配送とコストの『見える化』事例」「車両台数5%削減事例」「年間約4000万円の
    コスト削減事例」など多数の事例をご紹介。
    輸配送管理システム(TMS)ULTRAFIXの導入で、車両台数の削減、積載率・回転率向上、
    配車業務の属人化、問い合わせへの即答――などの課題にきめ細かく対応

  • 輸配送管理システム(TMS)
    ULTRAFIX・お問い合わせ

    輸配送管理システム ULTRAFIX導入のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 輸配送管理システム(TMS)
    ULTRAFIX・資料ダウンロード

    カタログや導入事例集、業務改善ポイントなどの
    関連資料をダウンロードいただけます

  • 2023年版・物流システムリサーチ結果【抜粋版】

    荷主企業、物流事業者300名の物流業務や物流システムに関する
    リサーチ結果をダウンロードできます。