サイト内の現在位置

特許出願済みの技術を採用しています

NeoFace KAOATO

顔認証パッケージソフトウェア

NeoFace KAOATOはあらかじめデータベースに登録した人物の顔画像と、カメラが捉えた人物の顔画像を高速・高精度に自動照合します。

お問い合わせ

資料ダウンロード

顔認証パッケージソフトウェア NeoFace KAOATO「新型コロナウイルス感染症対策」特設サイト公開中
顔認証パッケージソフトウェア NeoFace KAOATO「新型コロナウイルス感染症対策」特設サイト公開中

NeoFace KAOATOで入退室管理・来訪者検知のお悩みを解決

マスクを着用したまま顔認証が可能
顔認証時にマスクを外す必要がありません
感染リスクの低減
サーマル機器で体の
表面温度を確認できます
タッチレスで衛生的
カードや機器に触れることなく入退室できます
非対面でスタッフ業務を効率化
非対面、効率化を実現できます
カード忘れや紛失時の再発行手続きも
必要ありません
入退室時間の自動記録
利用者はカメラに顔を写すだけで
入退室時刻の記録ができます
分かりやすいログ表示
顔画像付きで分かりやすいログ管理ができます

NeoFace KAOATOだからできるNew Normal時代の入退室管理

New Normal時代だからこそ顔認証による入退室管理をおすすめします
顔認証を利用した入退室は、ICカードのように他の人のものを借りたり、共連れで入室することを防ぐことができます。なりすましが困難なためセキュアであり、物理的な鍵やICカードを持つことや、パスワードの設定が不要です。紛失や盗難によるセキュリティリスクや再発行やパスワードの再設定による運用の手間をなくすことで業務の効率化にも有効です。また非接触であり、鍵をドアノブに差し込んで回す、ICカードをカードリーダーにかざす、パスワード入力のために指で画面をタッチするなどの操作が不要なため、入退室管理における感染症対策としても活用することができます。

NeoFace KAOATOだからできるNew Normal時代の入退室管理
豊富な実績を基に作られたお客様ニーズにマッチした機能と高精度な顔認証で「使いやすさ」「信頼感の高さ」を実現します。NeoFace KAOATOとサーマルセンサーを連携することで顔認証と体の表面温度測定を組み合わせた入退室管理を実現することができます。

顔認証を活用したシステム

NeoFace KAOATOは世界No.1評価の顔認証エンジンを搭載した顔認証パッケージソフトウェアです。来訪者検知・入退室管理・本人確認などの用途で多く導入いただいております。

  • 米国国立標準技術研究所(NIST)による顔認証技術の性能評価で6回目の第1位を獲得

NeoFace KAOATO 顔認証入退管理システム

企業、学校、病院、研究施設など、建物や部屋の出入り口に設置したカメラで、「顔」画像をもとに利用者認証を実施。非接触で認証できるため、感染症対策などにおける衛生的な運用が可能。本人の勤務(出席)の証跡を記録し、共連れなどの防止・抑止にも役立つシステムを容易に構築。

下記のような利用にも・・・

  • オフィスの勤怠管理
  • 工事現場の出面管理
  • VIP対応、受付業務

NeoFace KAOATO 顔認証来訪者検知システム

施設各ロケーションに設置したカメラで、「顔」画像をもとに「特定人物」の来訪を捉え、スタッフに自動通知。お客様のご来店をすぐに把握して個別のニーズに合ったサービスを提供するために役立つシステムを容易に構築。

下記のような利用にも・・・

  • オープンな施設での特定人物来訪対策
  • 病院、介護施設での安全確保
  • 大型商業施設などでの迷子探し

NeoFace KAOATO QRコード顔認証システム

イベント会場などの受付でスマートデバイスのカメラとQRコードを使用して本人確認を実施。名前や所属などの個人の情報を企業側で管理することなく、なりすまし防止に役立つシステムを容易に構築。

下記のような利用にも・・・

  • イベント会場での受付窓口
  • 受験・受講向け本人確認
  • 金融・銀行受付業務での本人確認

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策として、体の表面温度を測定したい、発熱の疑いのある方の入室を制限したい、非接触で入退室したいなどの衛生的な意識が高まっています。
NeoFace KAOATOは新型コロナウイルス感染症対策にご活用いただけるソリューションをご提供します。

※本製品は医療機器ではありません。体温の測定や発熱者の特定の目的には使用できません。顔認証と体表温度測定を組み合わせ、基準値未満の方に円滑に入場いただくことを目的としてご利用いただけます。NECグループ会社は、法令、ガイドライン等を遵守し、お客様が求める価値ある製品の提供を進めてまいります。

適用事例

さまざまな場所での入退室管理、本人の確認、特定人物の探索に適用可能です。

主な適用事例

  • 工場や工事現場、セキュリティゾーンでの入退室管理に
  • オフィスでの勤怠管理に
  • 病院や老人ホームでの安全確保に
  • 商業施設でのVIP検知、おもてなしに
  • イベント会場での来場者の本人確認に

詳細はこちら

導入施設

2007年の販売開始から数多くの施設でご利用いただいています。国内外1,500以上の施設にシステム導入・運用実績があります。

主な用途

  • 事務所、事業所出入り口での社員や従業員、関係者の来訪検知
  • 重要棟での入室管理
  • ICカード無しで自動ドアを制御する仕組みとして利用

詳細はこちら

NEC マルチAI プラットフォーム

NEC マルチAIプラットフォームは、共通インターフェイスに対応するAIモデルへカメラ制御や映像記録、アラート通知など、さまざまな機能を提供するプラットフォームです。

連携するAIモデルを活用してカメラに写った人物の振る舞いを検知したり、カメラ映像から人の滞留を検知してアラート通知したり、VMS(ビデオマネジメントシステム)と連動して検知映像を検索したり、指定した映像を再生することができます。

詳細はこちら

イベント・セミナー

NECの顔認証だからできる!入退室・来客管理導入の成功の掟セミナー見逃し配信

日時:2022年5月31日(火)17:00までお申込みいただけます

会場:オンライン(Webセミナー)

本セミナーでは入退室・来客管理を導入する際に意外と気づかないポイントや、運用開始後に他のお客様がよく課題に挙げられるポイントを解決策を交えてご紹介します。
入室者管理/来客管理をお考えのお客様、是非ご参加ください。

詳細はこちらから

NECの顔認証だからできる!入退室・来客管理導入の成功の掟セミナー見逃し配信
NeoFace KAOATOは、「世界第一位の精度」
NECの顔認証エンジンNeoFaceを採用
NEC 顔認証アプライアンスサーバ

ニュース

お問い合わせ・ダウンロード