サイト内の現在位置

輸配送管理システム ULTRAFIX/TMS

すぐれた拡張性が、ULTRAFIXの特長です。配車・配送計画を核として積付、輸配送進捗管理、運賃計算など、TMSトータルソリューション(※)によるコスト削減、サービス品質の向上を実現します。
また、輸送形態や積載率など、さまざまな切り口で運賃分析を行うことにより、高い輸送品質を維持しながら無駄なコストの削減を行えます。
その他、改正省エネ法の定期報告書作成に必要なエネルギー使用量/CO2排出量算出も、改良トンキロ法にて行えます。
算出したデータは企業のCSR情報の一部としても使用頂けます。

※TMS(Transportation Management System)

輸配送管理システム ULTRAFIX/TMS全体イメージ

必要なソリューションを組み合わせることによって、効率的なシステム構築が可能です。

配送指示情報から、地理的条件や時刻指定、庭先条件などさまざまな物流制約を加味しながら、配車計画・配送計画立案を効果的に支援するシステムです。

トラック出発後から配送完了までのモノの流れや配送進捗状況の「見える化」を支援いたします。

「トラックの荷待ち時間を短縮したい」「バース誘導を効率化したい」といったニーズにお応えします。

積付計画を短時間で作成。複数の異なる形態・寸法の荷物を、重量バランスや作業効率等の各種条件を加味して積載効率をシミュレーションします。

デジタル地図上の移動距離と車格、重量データから運賃タリフにて計画運賃を算出します。

導入事例

2020年版・物流システムリサーチ結果【抜粋版】

荷主企業、物流事業者300名の物流業務や物流システムに関する
リサーチ結果をダウンロードできます。

ダウンロードはこちらへ

お問い合わせ・ダウンロード