サイト内の現在位置

ReportFiling
(レポートファイリング)

Web電子帳票管理システム

お問い合わせ

資料ダウンロード

社内の帳票を簡単・安全に電子管理!
電子帳簿保存法対応のReportFiling(レポートファイリング)

原則、紙での保存が義務化されている請求書や支払伝票、振込伝票、売上伝票などの帳票類をReportFilingを使って電子上で管理しませんか?

電子帳簿保存法(スキャナ保存・電子取引)に対応した、クライアントライセンスフリーのツールで、電子化する際の負担やセキュリティ面の不安を避けながら、帳票管理の様々な課題解決をお手伝いします。

ReportFilingは、JIIMA(公益社団法人日本文書情報マネジメント協会)の「電子スキャナ保存ソフト法的要件認証」「電子取引ソフト法的要件認証」「電子書類ソフト法的要件認証(取引関係書類の保存)」を受けた製品です。

社内の帳票を簡単・安全に電子管理!電子帳簿保存法対応のReportFiling
ReportFilingはJIIMA認証を受けた製品です
この認証ロゴは公益社団法人日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。

ReportFiling(レポートファイリング)の
活用例や詳細がわかる資料をご用意しました!

簡単・安全に社内の帳票管理を実現する、
ReportFilingの事例集・リーフレットをダウンロードいただけます。

1分でダウンロード!

社内での帳票・文書の管理、
スムーズな電子化は進んでいますか?

請求書や、振込伝票、配送伝票、仕訳帳、契約書、見積書など、ビジネスで発生するさまざまな帳票類。
ソフトウェアを活用した電子上での管理はさまざまなメリットがありますが、
バックオフィス部門や情報システム部門の負担もあり、スムーズに進まない問題もあります。

電子帳票管理のメリット

ペーパーレス化による
コストの削減

印刷コスト、保管コスト、配送コストを削減できます。

デジタル化による
業務の効率化

ファイリングや帳票探しなど帳票管理の手間を減らせます。

帳票紛失の際の
セキュリティ、リスクの軽減

不正閲覧や紛失リスク、災害リスクに備えられます。

一方で、電子帳票管理にはこんな課題も…

社員からの問合せが
情シス部門の業務負担に

帳票管理の電子化が情シス部門の業務負担に

導入時に初期費用が
発生する

帳票管理システムの導入時に初期費用が発生

電子帳簿保存法の要件を
確認する必要がある

電子帳簿保存法への対応確認が負担

帳票類電子化のお悩みを解決する
ReportFiling(レポートファイリング)

スムーズかつ安全な帳票管理を電子化を目指すなら、ReportFilingがおすすめです。

1.帳票類のスムーズな電子管理を実現!

ReportFilingは、PDFなど電子化された帳票・書類を自動登録し、権限設定による柔軟かつ安全な管理を実現。
利用者はWebブラウザから簡単に帳票を閲覧でき、社内の帳票管理が進みます。

始めやすい:API不要で簡単に帳票を登録できる

帳票登録は、ファイルをReportFilingのフォルダにコピーするだけ。特別なAPI関数の呼び出しは必要なく、既存の業務プログラムを改修せずに帳票を一括登録し管理できます。

ReportFilingならAPI不要で簡単に帳票を登録できる

運用しやすい:豊富な機能で柔軟に帳票管理できる

帳票はツリー階層で格納でき、確認する際も充実した検索機能を使って、すぐに探し出せます。また、帳票名や組織体制の変更があっても、フォルダ移動やグループ変更機能で柔軟に帳票を管理し続けられます。

ReportFilingなら豊富な機能で柔軟に帳票管理できる

安全に使える:大人数でも安心して帳票管理できる

紙管理からの脱却による情報漏洩リスクの軽減はもちろん、所属グループ単位での閲覧権限の設定や、帳票の消し忘れを防ぐ、自動削除機能やエクスポート機能でセキュアに帳票を管理できます。

ReportFilingなら大人数でも安心して帳票管理できる

2.導入しやすいクライアントライセンスフリー

ユーザー数に影響されないクライアントライセンスフリーの料金体系で、帳票電子化を低コストで実現できます。
必要なものは、WebブラウザとAdobeReaderなど標準的な帳票表示ソフトだけで専用ソフトやライセンスは必要ありません。
また、帳票以外のZIPファイルや動画、図面なども管理でき、社内の知的財産の管理にも活用できます。

ReportFilingはクライアントライセンスフリーで導入しやすい

3.電子帳簿保存法への対応も安心!

ReportFilingは、JIIMA(公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会)の「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」「電子取引ソフト法的要件認証」「電子書類ソフト法的要件認証(取引関係書類の保存)」を受けた製品です。

領収書などの国税関係書類の電子保存を実現し、保管コストや業務負担を軽減できます。

ReportFilingはJIIMA認証を受けた製品です
この認証ロゴは公益社団法人日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。
ReportFilingでスムーズな電子帳簿保存法対応を!
  • タイムスタンプの付与・延長、税務監査者による一括検証を行い、電子帳簿保存法(スキャナ保存・電子取引)対応できます。(タイムスタンプオプション
  • 社員がスマートフォンからアップロードした領収書の写真(jpeg等)を自動的にPDF変換・タイムスタンプ付与し、経理担当の作業負荷を軽減できます。
  • スキャン文書内のQRコード/バーコードを解析し、検索データとして登録。データ入力処理工数を低減できます。(QR/バーコード読み取りオプション
  • 当社のWeb型ワークフローシステム「EXPLANNER/FL II」との連携で出張申請・精算ワークフローと領収書の電子帳簿保存をシームレスに実現できます。(EXPLANNER/FLII 電子帳簿保存法対応ソリューション/経費精算ソリューション)
ReportFilingは電子帳簿保存法対応に対応しています

ReportFiling(レポートファイリング)の
活用例や詳細がわかる資料をお送りします!

簡単・安全に社内の帳票管理を実現する、
ReportFilingの事例集・リーフレットをお送りします。

1分でダウンロード!

帳票管理の課題を解決!
ReportFiling(レポートファイリング)についてもっと知る

電子帳簿保存法
への対応

電子帳簿保存法の最新要件と、対応を進める3つのポイントを解説します。

電子帳簿保存法の対応ポイント

インボイス制度
への対応

インボイス制度対応時に注意すべき請求書の保存について解説します。

インボイス制度への対応ポイント

契約書管理
への活用

クラウドサインとの連携や契約書の一元管理でもReportFilingが活躍します。

ReportFilingは契約書管理にも活躍

知的財産管理
への活用

タイムスタンプを利用した特許侵害、情報漏えいへの対策にも便利です。

ReportFilingは知的財産管理にも便利

解決できる課題

コスト削減や業務効率化、セキュリティ対策への活用例をお伝えします。

ReportFilingの解決できる課題

お客様導入事例

実際に導入いただき、ご利用いただいている事例をご覧いただけます。

ReportFilingのお客様導入事例

機能一覧

ReportFilingに備わる、さまざまな便利機能についてご紹介します。

ReportFilingの機能一覧

動作環境・
製品構成・価格

ReportFilingの動作環境や製品構成、標準価格などをご紹介します。

ReportFilingの動作環境・製品構成・価格

帳票管理の課題を解決!
ReportFiling(レポートファイリング)のお問い合わせはこちら

このラベルが表示されたものは、エコシンボルスターに認定された、特に環境への貢献が高い製品やサービスです。エコシンボルスターは、NECの定める自己宣言型環境ラベルであり、環境配慮基準を満たした製品やサービスに与えられます。(2021年度認定)

new window詳細はこちらを参照ください。

エコシンボルスターラベル

ニュース

お問い合わせ・ダウンロード・無料利用体験