NECNECソリューションイノベータ

営業支援(SFA)・顧客管理(CRM)、マーケティングオートメーションのSalesforce(セールスフォース)特設サイト

機能紹介 -見込み客獲得(リードジェネレーション)-

Pardot

マーケティングオートメーション機能で見込み客を獲得、育成し、効率的かつ効果的な営業活動を支援します。

  1. トップ
  2. 製品
  3. マーケティング
  4. Pardot
  5. 機能紹介
  6. 見込み客獲得(リードジェネレーション)

ターゲットの興味に合ったコンテンツを配信して見込み客を獲得する(リードジェネレーション)

PardotはWebサイトや入力フォームを作成することができ、見込み客の獲得(リードジェネレーション)を支援します。さまざまなデバイスに対応するランディングページや入力フォームを、直観的な作成ツールで自由にカスタマイズすることができます。

見込み客のフォーム入力と同時に、担当営業への通知や評価スコアの増加など、各種のアクションを設定することができます。見込み客の関心にあったコンテンツをタイミングよく配信すれば、購買意欲を高め、受注確度の高い見込み客へと育成することができます。

見込み客の獲得(リードジェネレーション)

ランディングページと入力フォーム

レイアウトテンプレートを利用して、デザインアップされたランディングページや入力フォームが作成できます。また、ランディングページレポートでは、閲覧数やコンバージョン数などを把握することができます。

ランディングページと入力フォーム

検索連動型広告キャンペーン

Google AdWordsアカウントと連携して、検索連動型広告からアクセスした見込み客の行動を追跡(トラッキング)できます。

ランディングページのA/Bテストと多変量テスト

A/Bテストや多変量テストで、さまざまなランディングページの効果を測定し、どのランディングページが有効かを把握することができます。

■A/Bテスト:
ランディングページの2つのバージョン(バージョンAとバージョンB)のコンバージョン率を比較します。ページへの訪問者はどちらかのバージョンに振り分けられ、ボタンのクリックや申し込みをおこなったかなど、ページ上の行動を追跡することによってどちらのバージョンが効果的であるかをテストできます。

■多変量テスト:
A/Bテストのように異なるバージョンを2種類作成するのではなく、ランディングページの要素に対して複数のバリエーションを組み合わせてテストします。たとえば、何種類かの人目を引くヘッダーテキスト、ビジュアルを用意し、さらに長さの異なる2つの登録フォームを組み合わせるなどしてテストできます。

Pardot 機能一覧

Salesforceは、顧客接点改革や営業セールス、カスタマーサービス、
マーケティングの改革を支援するシステムです。
Salesforceの導入コンサル、導入支援、カスタマイズのご相談がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。